このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

資材調達情報

JR西日本から各企業さまに向けて、お伝えする情報です。
お取引までの流れ
当社の登録企業となるまでの手続き
お申し込み企業様 JR西日本
【1】JR西日本との新規取引希望
【1】お申し込みフォームに入力・送信
【2】お申し込みフォーム内容の確認
JR直接購入物品
J商窓口物品
お申し込み企業様とJ商の打合せ
(入力されたデータをJ商に提供します)
※J商ホームページを参照
【3】簡単な審査(1次)
【4】取扱可能物品、
2次審査などについて当社の担当者と打合せ
【4】2次審査に必要な書類の作成
【5】サンプル品の提出・製品の品質検査・試験
【6】2次審査
取引先コード通知
【6】取引先登録・コード設定
【7】取引基本契約の締結
商談発生から、発注・支払までの手続き
お申し込み企業様 JR西日本
 
調達案件発生
【8】見積書の提出
【8】見積依頼先に対し調達情報を提供
【8】価格などの条件交渉・見積競争
合意
【8】注文
【9】注文請け・製品納入
【9】受入検査

【10】支払


お取引までの流れの解説
【1】JR西日本との新規取引希望、お申し込みフォームに入力・送信

JR西日本との新規取引を希望される場合は、お申し込みフォームに入力のうえ、送信してください。
お申し込みフォームは、「調達計画」よりリンクしています。フォームに必要となる項目は、会社名、窓口責任者、事業内容、売上高などが含まれています。詳しくはお申し込みフォームをご参照ください。
取引先様は、資材調達に関するお問い合わせについて日本語でご対応ください。

【2】お申し込み内容の確認

必ずご入力いただく項目のほか、新規取引希望品目および商品名を確認いたします。お申し込み内容に不備がある場合、必要な追加書類の提出をお願いすることがあります。なお、購入の予定がない品目を除いて、お申し込み内容の確認後は、簡単な審査(1次)に進みます。また、登録手続きにかかるお問い合わせについては、日本語でご対応ください。
当社財務部が購入する物品には、当社が直接購入する物品と子会社のジェイアール西日本商事(株)(以下J商)が窓口となって購入する物品があります。J商が窓口となって購入する物品をお取り扱いの場合は、J商での手続きとなります。(お申し込みされたデータをJ商に提供します。)

【3】簡単な審査(1次)

お申し込み内容をもとに、当社の登録企業として採用できる可能性の有無について、経営規模や実績などにより簡単に審査します。採用できる可能性がある場合、2次審査に進みます。ただし、この審査の通過が当社の取引先としての登録を意味するものではありません。

【4】取扱可能物品、2次審査などについて当社の担当と打合せ

1次審査において、当社が、採用の可能性があると判断した場合、2次審査を行います。
当社にお越しいただき、担当者と打合せをしていただきます。ここで、物品についての詳細(種類、仕様他)な内容および契約条件などについてご説明します。お申し込み可能な製品がある場合には、新規取引先としての登録についての審査(2次審査)を行うことになります。その場合は、2次審査に必要な書類をお渡しします。書類の準備が出来しだい、当社の担当者にお渡しください。

【5】サンプル品の提出・製品の品質検査・試験

物品によっては、審査に先立ち、サンプル品を提出していただいたり、製品の品質検査・試験をさせていただくことがあります。

【6】2次審査・取引先登録・コード設定

審査書類をもとに、安全性に関する信頼性、営業能力の有無や経営の健全性、技術力、事故対応・アフターケアの体制など契約履行能力について、総合的に審査します。あわせて、反社会的勢力でないことの確認を行います。審査結果はお伝えします。
2次審査を通過されますと、当社の登録企業様となります。取引先コードを発行いたしますので、当社との取引に際しては、以後、このコードをご使用ください。

【7】取引基本契約の締結

基本的な取引条件の他、法令の遵守・従業員雇用上の配慮(※1)・反社会的行為の排除・環境保護(※2)等について、当社の定める取引基本契約を締結していただきます。
 ※1 強制労働・児童労働・外国人労働者の不法就労の禁止、従業員の人権への配慮など
 ※2 規制対象物質の管理、特定化学物質の排出量など把握の遵守及び省エネルギー製品の優先的採用などの推進

【8】見積依頼先に調達情報を提供、価格などの条件交渉・見積競争

当社は複数社の登録企業様による競争見積を原則としています。 調達案件が発生した場合、安全性に関する信頼性、品質、技術力、納期、価格、事故対応・アフターケアの体制、経営状態などの要件などを総合的に勘案し、当該物品の取り扱い可能な登録企業様の中から見積依頼先を決定のうえ、調達情報を提供し、見積依頼を行います。見積依頼がありましたら、見積書をご提出ください。当社で各見積依頼先の見積を比較検討し、交渉を行った上、契約先となる取引先様と取引条件を決定します。その後、当該取引先様に発注することになります。

【9】注文請け・製品納入、受入検査

発注がありましたら、指定された納入箇所に納期内に納入してください。納入の際、納入箇所で受入検査をさせていただきます。

【10】支払

受入検査に合格されたら、取引条件にもとづき、代金を振り込みます。

※注意事項
購買手続きにおいて使用する言語は日本語とします。
契約に関しては、日本法により解釈され処理されることとします。
契約条件に基づき、当社から延滞料、損害賠償を請求する場合があります。
上記は、標準的な契約手続きです。手続きのプロセスが標準的な契約手続きと著しく異なる場合は、手続きの特徴をウェブサイトにて概説します。手続きについてご質問がある場合は、procurement@westjr.co.jpまでお問い合わせください。

1.当社の登録企業となるまでの手続きへもどる
2.商談発生から、発注・支払までの手続きへもどる
ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

企業・IR・採用

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ