このページの本文へ移動

鉄道事業(安全の取り組み)

安全に関する基本的な方針

安全に関する基本的な方針として、当社の最上位方針である「企業理念」の第1項に、「私たちは、お客様のかけがえのない尊い命をお預かりしている責任を自覚し、安全第一を積み重ね、お客様から安心、信頼していただける鉄道を築き上げます。」と定めており、具体的な行動指針として「安全憲章」を定めています。
また、最優先すべき価値観である「安全」を実現するための羅針盤として、「安全の実現に欠かせない視点」を2021年3月に策定しました。これらの方針のもと、具体的な実施計画である「安全考動計画」の策定・実行を通じて、企業理念に掲げる「お客様から安心、信頼していただける鉄道」の実現をめざします。

企業理念 第1項

私たちは、お客様のかけがえのない尊い命をお預かりしている責任を自覚し、安全第一を積み重ね、お客様から安心、信頼していただける鉄道を築き上げます。

安全の実現に欠かせない視点



ファイルダウンロード 新規ウインドウで開きます。詳細はこちらをご覧ください(PDF形式2,897キロバイト)

安全憲章