このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

駅や車内でのマナー啓発

JR西日本では、公共の空間としての「駅」、「列車」をより快適にご利用いただけるよう、マナー向上に努めています。
1988年度より「さわやかマナーキャンペーン」として、ポスターや車内放送を通じた啓発活動を実施しています。2014年度からは、マナーブログ「マナーって思いやり。」を開設し、お客様からご投稿いただいた、マナーに関する心温まるエピソードをご紹介しています。2015年度から2017年度は、いただいたエピソードをもとに、動画「わたしと、だれかの、列車時間。」を作成し、駅・車内のディスプレイ等で放映しました。2018年度は、「ちょっとちょっと!なマナーいきものペディア」と題して、マナー向上の呼びかけを行います。

2018年度のキャンペーンでは、「ちょっとちょっと!なマナーいきもの」コンテストを実施します。コンテストの応募用紙はこちらからダウンロードいただけます。

さわやかマナーキャンペーン

新規ウインドウで開きます。マナーって思いやり

  • 新規ウインドウで開きます。思いやりエピソードを投稿する
  • 新規ウインドウで開きます。サイトを見る
マナーって思いやり。
駅や、列車内で、見たり体験した心温まる思いやりマナーのエピソードを募集しております。紹介されたエピソードの共感数で変化するコンテンツもご用意しています。

「ちょっとちょっと!なマナーいきものペディア」

2018年度「ちょっとちょっと!なマナーいきものペディア」シリーズ

2018年度は、「ちょっとちょっと!なマナーいきものペディア」と題して、マナー向上の呼びかけを行います。
ホームや駅の構内のほか、列車の乗降時や車内でのマナーについて考えてみましょう。

よこカラスー 編

ポスターをクリックすると拡大表示します。

「マナーいきもの」コンテストについて

  • 新規ウインドウで開きます。応募・詳細はこちら

駅や電車の中で、まわりの人たちの迷惑になることや、危ないことをしている人を見かけたことはありませんか。そんな、ついついやってしまいがちな“ちょっとちょっと!なマナー”を、動物や魚、虫など、いろんな生き物にたとえて絵を描いてください!

2017年度「わたしと、だれかの、列車時間。」シリーズ

2017年度は、女子高生(駒井 蓮さん)によるマナー向上の呼びかけです。
ホームや駅の構内のほか、列車の乗降時や車内でのマナーについて考えてみましょう。

スマホから、顔を上げて歩こうよ。編

ポスターをクリックすると拡大表示します。

エピソードを映像化

みなさまから投稿いただいた「駅で、列車で、見かけた心が温まるマナー」エピソードの中から最優秀賞に選ばれたエピソードが映像化されました。是非ご覧ください。

イケメン系 女子先輩と白杖の方と 編

  • 新規ウインドウで開きます。イケメン系 女子先輩と白杖の方と 編

オムニバス編

オムニバス編

  • 新規ウインドウで開きます。オムニバス編

しあわせのおすそわけ編

しあわせのおすそわけ編

  • 新規ウインドウで開きます。しあわせのおすそわけ編

2016年度「わたしと、だれかの、列車時間。」シリーズ

2016年度は、女子高生(駒井 蓮さん・内野 伶菜さん)によるマナー向上の呼びかけです。
ホームや駅の構内のほか、列車の乗降時や車内でのマナーについて考えてみましょう。

カンセンジャー

  • サイトを見る
山陽新幹線公式キャラクター
「カンセンジャー」
地球の平和を守るためEEKO星(エエコセイ)からやってきたヒーローその名も「カンセンジャー」。山陽新幹線の安全乗車やマナー向上を訴え、イベント出演やサイト内でスペシャルムービーを放映中。

座席やスペースの譲り合い

「優先座席」のご案内

「優先座席」のご案内
JR西日本では、すべての通勤型車両に優先座席を設定しています。
ステッカーの掲出のほか、座席の布地やヘッドカバーを取りかえ、視覚的に一目でわかるデザインを採用しています。
お年寄りの方、身体の不自由な方、妊婦の方、小さなお子様をお連れの方などお席を必要とされるお客様には、座席をおゆずりくださいますよう、お願いいたします。
ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

企業・IR・採用

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ