このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年7月25日イベント・キャンペーン関連

「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」を開催します!

おいでませ山口観光キャンペーン推進協議会
JRグループ

 山口県とJRグループ6社では、大型観光キャンペーン「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」(以下、「山口DC」)を2017年9月から12月にかけて開催します。
 現在、山口県では、2018年の明治維新150年に向けて、幕末の志士「高杉晋作」をメインキャラクターに、幕末維新をテーマとした観光キャンペーン「やまぐち幕末ISHIN祭」を全県で展開し、観光客の皆様に山口県の魅力を発信しています。
 山口DCはその中核事業として、JRグループとの強力な連携体制のもと、歴史や自然、食、温泉、体験など、県内各地に広がるさまざまな観光素材を刷新、いわば「観光維新」を巻き起こし、「おもしろき国 山口」の魅力を存分にお楽しみいただける旅をご提案するとともに、県民を挙げて心尽くしの「おもてなし」で全国のお客様をお迎えします。「おいでませ!おもしろき国 山口へ」

メインキャラクター

詳細

1 キャンペーン期間
 2017年9月1日(金曜日)から12月31日(日曜日)まで

2 キャッチフレーズ
 「維新の風が誘(いざな)う。おもしろき国 山口」

3 キャンペーンロゴ

キャンペーンロゴ

 【コンセプト】
 流れるラインや高杉晋作のシルエットは「維新の風」を、6つの色は、「歴史」・「自然」・「食」・「温泉」・「体験」・「おもてなし」といった6つのテーマを表しており、多彩な観光資源を持つおもしろき国を象徴しています。高杉晋作を中心とした山口DCにより、山口県の観光が、維新の風に吹かれ、より多彩に、より広がりをもって未来へつながっていく思いを表現しています。

4 テーマ
 「物語ISHIN」、「感動ISHIN」、「ぶちうま!ISHIN」、「悠々ISHIN」、「体感ISHIN」、「おもてなしISHIN」
 ※注釈:上記のテーマに沿って期間中に特別企画やイベントを実施します。
 ※注釈:詳細はイベントガイドブックまたは山口DC公式サイトをご覧ください。

5 実施主体
 おいでませ山口観光キャンペーン推進協議会(県、市町、観光関係団体など194団体で構成)

 ※注釈:特別企画やイベントの詳細については、こちらをご覧ください。(PDF 487キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ