このページの本文へ移動

ニュースリリース

2020年1月30日
列車の運行

「ノスタルジートレインで巡るこだわりのおかやま旅シリーズ」
「姫新線 雛(ひな)まつり列車」の運行について

 当社岡山支社では、岡山県北部エリアを中心に、四季折々の魅力をお楽しみいただく臨時列車「ノスタルジートレインで巡るこだわりのおかやま旅シリーズ」を展開しています。
 このたび、2月29日(土曜日)、3月1日(日曜日)に運行する「姫新線 雛(ひな)まつり列車」の運転計画およびおもてなしの概要が決まりましたので、お知らせします。

詳細

1 「姫新線 雛(ひな)まつり列車」の運行
新見市・真庭市(勝山)、津山市で開催される雛まつりに合わせ、雛まつり会場を便利に巡ることができる臨時列車を2日間運行します。お得に雛まつり列車にご乗車できる「吉備之国くまなくおでかけパス」をご利用いただき、岡山県北の雛巡りをお楽しみください。なお、車内で乗車記念缶バッジの配布などのおもてなしを行います。

ロゴ


(1)運転日
 2020年2月29日(土曜日)、3月1日(日曜日)

(2)運転区間・時間と主な停車駅
 ○新見駅⇒津山駅(「姫新線 雛まつり列車」)
表
 ※注釈:ご乗車区間の乗車券をご購入いただければどなたでもご乗車いただけます(全車自由席)。
 ※注釈:記載されていない駅にも各駅に停車します。
 ※注釈:当日はヘッドマークを付けて運転します。

モデルコース


(3)お楽しみいただく地域の魅力
 <列車内でのおもてなし>
 ○「姫新線 雛まつり列車」(新見駅→津山駅)車内で、乗車記念缶バッジを配布します。
 ※注釈:お一人様1個限り。刑部駅出発後配布予定。数に限りがありますので、なくなり次第配布を終了いたします。

 <駅でのおもてなし(予定)>
 【新見駅】
 お雛様の展示、記念撮影パネルの設置、駅内に石雛を展示

 【岩山駅】
 2月29日、3月1日、開催時間は10時から15時まで
 お雛様の展示、ウコン桜茶、甘酒などのおもてなし、黒豆寿司などの販売
 鉄道ジオラマの展示、ふるさと案山子展示

 【中国勝山駅】
 お雛様の展示、記念撮影パネルの設置

 【津山駅】
 お雛様の展示、記念撮影パネルの設置

 ※注釈:地元特産品などのおもてなしについては数に限りがありますのでなくなり次第終了いたします。あらかじめご了承ください。

(4)雛まつりの概要について
 詳細はこちらをご覧ください。(PDF形式 59キロバイト)

2 その他
(1)ノスタルジー車両について
 岡山支社では、2016年春に開催された「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」をきっかけに、岡山県北部エリアを中心に懐かしいまちへ、懐かしい列車で向かう旅をお楽しみいただけるノスタルジックな外装・内装を施した列車を津山線などで運行しております。
 オランダ語で「郷愁」で表す「ノスタルジー」、車内はびんジュース用の栓抜きや青色のモケット(シート生地)など懐かしいインテリアを復刻しています。 

(2)吉備之国くまなくおでかけパスについて
 岡山・福山エリアJR自由周遊区間の快速・普通列車の普通車自由席、井原鉄道 総社〜神辺間、岡山電気軌道 岡山駅前〜東山・おかでんミュージアム駅、清輝橋間、水島臨海鉄道 倉敷市〜三菱自工前間が1日乗り放題のフリータイプのきっぷです。

 ・おねだん
 おとな:2,020円 こども:530円

 ・発売期間
 2020年3月30日(月曜日)まで
 乗車日の1カ月前から前日までの発売となります。
 ※注釈:ご利用当日の発売はいたしません。

 ・ご利用期間
 2020年3月31日(火曜日)まで(購入時にご利用日をご指定ください)

 ・発売個所
 JR西日本ネット予約「e5489」、岡山・福山エリアの主な駅のみどりの券売機
 ※注釈:「e5489(駅支払い、コンビニ・金融機関支払い)」の場合、このほかに定めるお支払い期限がございます。詳しくは、こちらを確認ください。

ニュースリリース一覧に戻る

以下のカテゴリから検索できます

以下の詳細カテゴリからも検索できます(2017年度以降のニュースリリース対象)

エリアを選択

年度・月を選択