このページの本文へ移動

ニュースリリース

2019年12月 2日
ご報告

山陰線 胡麻〜下山駅間
橋梁から犬釘が落下した件について

 2019年12月2日、山陰線の高屋川橋梁から犬釘が落下しました。このたびは、ご心配をおかけし、申し訳ございませんでした。

詳細

1 連絡日時
 2019年12月2日(月曜日)午前10時35分ごろ

2 場所
 山陰線 胡麻駅〜下山駅間 高屋川橋梁

3 概況
 午前10時35分ごろ、橋梁下の道路をご通行の方から鉄の部品が落ちていたと連絡があり、当社社員が確認したところ、線路上の枕木とレールを固定する犬釘であることが判明しました。

 ※注釈:通行されていた方に、おけがはありません。
 ※注釈:列車の運行については、安全上の問題はありません。また、列車遅延・運休などもありません。

4 原因
 12月1日夜間から12月2日早朝にかけてレール交換を行った際に、外した犬釘を誤って落下させたと推定されます。

5 略図

略図

ニュースリリース一覧に戻る

以下のカテゴリから検索できます

以下の詳細カテゴリからも検索できます(2017年度以降のニュースリリース対象)

エリアを選択

年度・月を選択