このページの本文へ移動

ニュースリリース

2019年12月 2日
イベント・キャンペーン

山陰インバウンド機構とJR西日本が連携して
台湾市場に向けた山陰への誘客キャンペーンを行います!

一般社団法人山陰インバウンド機構
西日本旅客鉄道株式会社

 山陰インバウンド機構では海外からの直接のゲートウェイである米子空港(直行便)に加え、「関西(岡山)からの誘客」「せとうち(広島)からの誘客」「首都圏からの誘客」による「ゲートウェイ戦略」を重点的に展開しています。
 このたび、ゲートウェイ戦略の取り組みの一つとして、タイガーエア台湾を利用して訪日されるお客様を対象に、山陰インバウンド機構が展開する観光周遊券「Visit SAN’IN TOURIST PASS(※注釈1)」とJR西日本が販売する訪日のお客様向け商品「JR-WEST RAIL PASS(※注釈2)」を活用した販売プロモーションを行いますので、下記のとおりお知らせいたします。
 山陰インバウンド機構とJR西日本は「都市部から地方部に向けた新たなマーケット創出」という共通課題解決のための施策に取り組み、施策の有効性を検証してまいります。

ロゴ

詳細

1 キャンペーン内容
 タイガーエア台湾(岡山空港、関西国際空港利用を主とする)航空券の購入および山陰エリアを含むJR-WEST RAIL PASS(※注釈2)の購入を条件として、Visit SAN’IN TOURIST PASSのATTRACTIONS PASSをプレゼント(先着350名)、割引販売(先着400名)します。

2 キャンペーン期間
 2019年(令和元年)12月2日から2020(令和2年)年3月30日まで

3 キャンペーンの実施方法
 (a)タイガーエア台湾の航空券購入者へ配信される予約確認メールにバナー広告を掲載、当機構の公式ホームページ内に設ける本キャンペーンの特設ページへ誘導します。
 【参考】バナー広告のデザインおよび特設ページのURL
ビジュアル

 URL:https://www.sanin-tourism.com/zh-tw/tourist_pass_campaign

 (b)本キャンペーン参加者に受付窓口(鳥取、松江に設置)までお越しいただき、Visit SAN’IN TOURIST PASSのATTRACTIONS PASSのプレゼント/割引販売を行います。


【参考】
 ※注釈1:Visit SAN’IN TOURIST PASS(ATTRACTIONS PASS)について
 Visit SAN’IN TOURIST PASSは、山陰インバウンド機構が2017年7月から展開している無料のスマートフォンアプリであり、特徴は以下のとおりです。
 ・MAPや施設紹介、施設までの経路検索、クーポンが無料で利用できます。
 ・訪日外国人はストレスフリーな周遊が可能になります。
 ・アプリ利用者の行動をGPSデータにより把握することができるので、どのようなルートで山陰を周遊しているのかが分かります。
 このたび、プレゼント/割引販売を行うATTRACTIONS PASSは、このアプリ内で購入可能な有料の観光周遊パスです。山陰地区(鳥取・島根)の主要な博物館、動植物園、遊覧船、レンタサイクルなどなどをいくつでも楽しめるお得で便利な観光チケットです。
 詳細は山陰インバウンド機構の公式ホームページを参照ください。

 ※注釈2:JR-WEST RAIL PASSについて
 JR-WEST RAIL PASSは、JR西日本が発売する訪日のお客様専用商品であり、商品ごとにご利用可能なエリアが設定された、便利でおトクな乗り放題きっぷです。
 本キャンペーンでは、山陰方面へのご旅行に便利な「山陽山陰エリアパス」「山陰岡山エリアパス」「関西ワイドエリアパス」「山陽山陰北部九州エリアパス」の4商品のいずれかをご購入いただいたお客様を対象とさせていただきます。
各商品について、詳細はJR西日本の公式ホームページを参照ください。

ニュースリリース一覧に戻る

以下のカテゴリから検索できます

以下の詳細カテゴリからも検索できます(2017年度以降のニュースリリース対象)

エリアを選択

年度・月を選択