このページの本文へ移動

ニュースリリース

2019年7月 8日
ご報告

山陰線 浜村駅 列車が所定時刻より早く発車した事象について

 2019年7月8日、山陰線 浜村駅で列車が所定時刻より早く発車しました。お客様にはご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。

詳細

1 発生日時
 2019年7月8日(月曜日) 18時33分ごろ

2 場所
 山陰線 浜村(はまむら)駅

3 列車
 普通列車 2両ワンマン
 米子駅(16時52分)発、鳥取駅(19時2分)行
 お客様:約150名

4 概況
 上記列車の運転士は、山陰線 浜村駅を発車の際、所定発車時刻が18時34分のところ、約1分早い18時33分に発車しました。

 ※注釈:列車にご乗車のお客様におけがなどはありませんでした。
 ※注釈:次駅の宝木駅に早く到着していますが、宝木駅以降は所定時刻で運転しました。
 ※注釈:浜村駅で乗車ができなかったなどのご申告は現時点でありません。

5 列車影響
 列車に遅れはありません。   

6 原因
 運転士が一時的に勘違いしたと思われますが、詳細については調査中です。

7 対策
 全乗務員に注意喚起を行うとともに同種事象防止に努めてまいります。

ニュースリリース一覧に戻る

以下のカテゴリから検索できます

以下の詳細カテゴリからも検索できます(2017年度以降のニュースリリース対象)

エリアを選択

年度・月を選択