このページの本文へ移動

ニュースリリース

2019年6月29日
ご報告

山陰線 松江駅南口コンコース外側
スピーカーのカバーが落下した件について

 2019年6月29日、山陰線 松江駅南口コンコースの入口に設置しているスピーカーのカバーが落下しました。このたびは、ご心配をおかけし、申し訳ございませんでした。

詳細

1 発見日時
 2019年6月29日(土曜日) 午前11時30分ごろ

2 発見場所
山陰線 松江駅南口コンコース外側
<所在地>島根県松江市朝日町472−2番地

3 概況
 6月29日午前11時30分ごろ、お客様より上記箇所に落下物があるとの申告がありました。駅係員が確認したところ、当該箇所の天井に設置しているスピーカーのカバーが1枚落下しているのを発見しました。
 なお、通行中のお客様におけがなどの申告はありません。
 ※注釈:この影響による列車の遅れはありません。
 ※注釈:地上からスピーカー設置箇所までの高さは約4メートルです。

4 落下物について
(1)寸法
 縦30センチメートル×横30センチメートル×厚さ1センチメートル

(2)重さ
 490グラム

5 原因
 調査中

6 対策
 同様の事象が発生しないように、これまで以上に確実な設備の点検に努めてまいります。

ニュースリリース一覧に戻る

以下のカテゴリから検索できます

以下の詳細カテゴリからも検索できます(2017年度以降のニュースリリース対象)

エリアを選択

年度・月を選択