このページの本文へ移動

ニュースリリース

2019年6月 7日
イベント・キャンペーン

「日本の美は、北陸にあり。」キャンペーン
夏のテーマは「北陸への旅で、夏の思い出づくり」!

西日本旅客鉄道株式会社金沢支社
北陸三県誘客促進連携協議会

 北陸新幹線金沢開業から5年目の北陸では、北陸三県・北陸経済連合会・JR西日本が連携し、一層の誘客促進を目指す「日本の美は、北陸にあり。」キャンペーンを開催中です。
 この夏は、「北陸への旅で、夏の思い出づくり」をテーマに、相倉合掌造り集落・能登島大橋・永平寺をメインビジュアルとしてPRを行います。

詳細

1 夏季テーマ
 「北陸への旅で、夏の思い出づくり」
 北陸には豊かな自然や古くから今に伝わる信仰の場が数多く残されています。この夏は、そんな豊かな自然を満喫できるアウトドア体験や、古刹での座禅・写経体験をご用意しました。北陸への旅で、ご家族ご友人と夏の思い出づくりをお楽しみください。

2 ポスターのメインビジュアル
 【富山県】相倉合掌造り集落(南砺市)
  一歩足を踏み入れると、美しくてどこか懐かしい日本の原風景に引き込まれる五箇山相倉合掌造り集落。昔ながらの生活が息づく山間の小さな集落で、日常を忘れ穏やかな時を過ごしてみては。

 【石川県】能登島大橋(七尾市)
 能登島と七尾市石崎町を結ぶ、全長1,050メートルの能登島大橋。石崎町側には公園があり、海と島が織りなす優美な風景を楽しむことができます。

 【福井県】永平寺(永平寺町)
 禅の道場として知られる曹洞宗大本山永平寺。1244年に道元禅師によって開かれた名刹で、樹齢600年を超える老杉がそびえる境内には凛とした空気が漂います。

 ※注釈:詳細は「5 宣伝展開」をご参照ください。

3 おすすめの情報
 【富山県】
 ○水の国黒部 名水めぐり
 名水百選に選ばれた湧水地帯である黒部市生地地区の街並みと名水グルメを楽しむガイド付まち歩きツアー。

 ○神通川リバーアドベンチャー
 仲間と協力して波を乗り越えるラフティング体験や渓流を体一つで下るキャニオリング体験。

 【石川県】
 ○美しい青林寺で坐禅・写経体験
 みずみずしい自然に包まれた癒しのスポットとして人気を集めている青林寺での坐禅・写経体験。

 ○能登島イルカウォッチング
 能登島はイルカウォッチングの名所。七尾湾に棲む野生のイルカに出会える感動のクルーズ。

 【福井県】
 ○福井県立恐竜博物館特別展 恐竜の脳力〜恐竜の生態を脳科学で解き明かす〜
 福井県勝山エリアは日本最大の恐竜化石の産地。特別展では恐竜の脳力をさまざまな角度から紹介。

 ○ツリーピクニックアドベンチャーいけだ
 メガジップラインや子供も楽しめる樹上アスレチックなど、自然を活かしたアクティビティが充実。

 ※注釈:このほかにもさまざまなイベントなどがございます。詳しくは、観光情報誌「北陸夏物語」をご覧ください。

4 JRのおトクな商品
 京阪神地区から北陸へのご旅行に便利な特別企画乗車券「北陸乗り放題きっぷ」を引き続き設定します。北陸3県の周遊観光にぜひご利用ください。(発売条件、ご利用条件など詳しくは「トクトクきっぷ」で検索)

5 宣伝展開
 京阪神・首都圏・北陸の主な駅や旅行会社において、ポスターやデジタルサイネージにビジュアルを掲出します。また北陸の魅力をご紹介する観光情報誌「北陸夏物語」も作成し、あわせて北陸を訴求します。
 「JRおでかけネット」の専用ページや、携帯アプリ「マイフェバ」(http://www.my-fav.jp/、マイフェバで検索)においても、北陸の旬な情報を発信します。

ポスター

ニュースリリース一覧に戻る

以下のカテゴリから検索できます

以下の詳細カテゴリからも検索できます(2017年度以降のニュースリリース対象)

エリアを選択

年度・月を選択