このページの本文へ移動

ニュースリリース

2019年4月 3日
ご報告

山陰線 列車の停車駅(中山口駅)の通過について

 2019年4月3日、山陰線で列車が停車駅である中山口駅を誤って通過しました。ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

詳細

1 発生日時
 2019年4月3日(水曜日) 午前10時48分ごろ

2 場所
 山陰線 中山口(なかやまぐち)駅

3 列車名
 普通列車 1両編成
 鳥取駅(8時51分)発、米子駅(11時27分)行
 乗客数:約20名

4 概況
 上記列車に私用で乗車していた社員から、同列車が中山口駅を通過したのではないかとの申告があり、確認したところ、同駅を通過していたことが判明しました。

 ※注釈:列車にご乗車のお客様におけがなどはありませんでした。
 ※注釈:中山口駅で降車されるお客様はいらっしゃいませんでした。なお、乗車のお客様については確認中です。

5 列車影響
 列車に遅れはございません。

6 原因
 運転士が一時的に勘違いしたためです。

7 対策
 再発防止のため全乗務員に注意喚起を行うとともに、添乗強化を実施します。

ニュースリリース一覧に戻る

以下のカテゴリから検索できます

以下の詳細カテゴリからも検索できます(2017年度以降のニュースリリース対象)

エリアを選択

年度・月を選択