このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年12月19日
駅情報

尾道駅の新たな幕開け!尾道駅新駅舎 2019年3月10日開業!

 当社では、西日本エリアの中でも多様な観光資源を有している瀬戸内エリアにおいて「せとうちパレットプロジェクト」を展開しています。その一環として、せとうちエリアを周遊されるお客様の“新”拠点となる尾道駅の建替え工事を推進してきましたが、このたび2019年3月10日(日曜日)に新駅舎を供用開始する運びとなりましたのでお知らせいたします。
 新駅舎は、初代尾道駅舎(明治24年当時)の「おもむき」を踏襲したデザインとなっており、「まちの風情」を取り入れながら、「尾道のまち」とともに成長していける新しい駅となります。また、尾道水道を一望できる眺望デッキや尾道らしさあふれる店舗も新たに出店し、地域の皆様や観光で訪れる皆様が行き交う場所として新たな賑わいを提供します。

詳細

1 供用開始日
 2019年3月10日(日曜日)始発より

2 供用開始箇所
 尾道駅1階および2階店舗、眺望デッキ

3 施設概要
(1)尾道駅
 ・鉄骨造地上2階建(改札口、みどりの窓口、券売機、駅事務室)
 ・バリアフリー設備(エレベーター、多機能トイレ1カ所)
 ・その他設備(男女別トイレ、待合室、多目的ルーム(駅事務室内)、眺望デッキ、コインロッカー)

(2)店舗など
 店舗など
 ※注釈:店舗情報(名称など)は今後変更となる場合がございます。変更情報などは随時「5.情報発信」でお知らせするウェブサイトで発信します。

(3)尾道駅エントランス完成イメージ
 尾道駅エントランス完成イメージ

4 開業式典など
 開業式典などについては、別途ご案内させていただきます。

5 情報発信
 今後、尾道駅舎でのイベントや店舗のイベント、尾道の街のイベントの情報発信を、尾道駅総合ウェブサイト「おのえき」(https://onoeki.jp/)で随時発信いたします。
また、入店店舗(セブン-イレブン ハート・インを除く)に関する最新情報は、引き続きディスカバーリンクせとうち(株式会社せとうちホールディングスの観光事業を担うカンパニー)の尾道駅舎プロジェクトティザーサイト(https://www.onomichi-st.com)で随時発信いたしますのでこちらもご確認ください。

 「せとうちパレットプロジェクト」については、こちらをご覧ください。(PDF形式:507キロバイト)

ニュースリリース一覧に戻る

以下のカテゴリから検索できます

以下の詳細カテゴリからも検索できます(2017年度以降のニュースリリース対象)

エリアを選択

年度・月を選択