このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年5月11日ご報告

琵琶湖線 能登川駅 列車の所定時刻より早い発車について

 2018年5月11日、琵琶湖線 能登川駅で列車が所定時刻より早く発車しました。お客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

詳細

1 発生日時
 2018年5月11日(金曜日) 午前7時11分ごろ

2 場所
 琵琶湖線(東海道線) 能登川駅構内

3 列車名
 下り新快速列車 12両編成 
 米原駅(6時57分)発  西明石駅(9時14分)行
 乗客数:約1,200名

4 概況
 午前7時12分ごろ、能登川駅係員はお客様から、「所定発車時刻より早く出発している」と申告を受け、大阪総合指令所に連絡しました。調査の結果、午前7時12分0秒に発車のところ、約25秒早い午前7時11分35秒に発車していることが分かりました。

 ※注釈:能登川駅にて当該列車にご乗車できなかったお客様(1名)から申告がありました。
 ※注釈:次の停車駅である近江八幡駅には所定時刻に到着しております。
 ※注釈:他の列車に影響はありません。
       
5 原因  
 車掌が発車時刻を勘違いし、出発合図を送ったためです。

6 対策
 点呼時の周知や訓練での教育を実施し、同様の事象が発生しないようにしていきます。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。