このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2018年2月28日列車の運行

山陰を走る新たな観光列車「あめつち」を彩る工芸品
および運行スケジュールについて

 本年7〜9月開催の「山陰デスティネーションキャンペーン」にあわせ、新たに運行を開始する観光列車「あめつち」を彩る山陰両県の工芸品、および運行スケジュールが決まりました。

詳細

1 あめつちを彩る工芸品
 (1) 車内
 あやつちを彩る工芸品について

 車内画像

 (2) 車両エンブレム
  車両前面および側面に取り付けるエンブレムは、島根県出雲市の株式会社吉川製作所が制作します。
 車両エンブレム

2 運行スケジュール
  ※注釈:現時点の計画であり一部変更する場合があります。
 (1) 運転日
  7月1日(日曜日)より運行を開始します。
  土曜日・日曜日・月曜日を中心に、年間150日程度運行します。(7〜11月:計65日)
  ※注釈:12月以降は決まり次第、お知らせします。
 運転日カレンダー

(2) 運転時刻
  下り[鳥取→出雲市]
 運転時刻 下り
  上り[出雲市→鳥取]
 運転時刻 上り
 
  <美しい景色を徐行運転でお楽しみいただきます>

 景色の写真

3 ご利用料金
 ご利用料金

<参考>「あめつち」の概要
 あめつちの概要
 ※注釈:車両デザインには、映画監督の錦織良成氏(出雲市出身)と、スタジオ・ジブリ作品にも参画されてきたアニメーション美術監督の吉田昇氏(松江市出身)にご協力をいただいています。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ