このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年2月24日きっぷ

北陸トライアングルルートきっぷの発売期間の延長について

JR西日本では、新幹線駅などからの広域周遊の促進を目的として、2017度も「北陸トライアングルルートきっぷ」を引き続き発売いたします。金沢・高岡・能登などを自由周遊区間とする本商品を活用し北陸の魅力をご堪能ください。

詳細

<ここがポイント>
○金沢・高岡・能登などの自由周遊区間が2日間乗り降りできるおトクな商品です。本きっぷで石川県・富山県の両県にまたがる観光コースを巡ることができます。当日でも購入できるので、首都圏や関西圏からお越しになった方でもお求めいただけます。

○指定席特急券や指定席券などの追加料金のお支払いにより、話題の七尾線観光列車「花嫁のれん」、城端線・氷見線観光列車「ベル・モンターニュ・エ・メール」、のと鉄道観光列車「のと里山里海号」にもご乗車いただけます。

○ゴールデンウィークやお盆、年末年始でもご利用いただけます。

1 発売額
おとな お一人様あたり 2,800円(こどもは半額です。)

2 発売期間
2017年3年1日から2018年3月31日まで
※注釈 ご利用開始日の1カ月前から当日まで発売します。

3 設定期間
2017年4月1日から2018年4月1日まで
※注釈 2018年3月31日ご利用開始分まで発売します。

4 有効期間
2日間

5 発売箇所
北陸エリアのJR西日本の主な駅のみどりの窓口、金沢・新高岡駅などのみどりの券売機でお買い求めいただけます。
※注釈 IRいしかわ鉄道やあいの風とやま鉄道の主な駅、のと鉄道 穴水駅および北陸エリアの主な旅行会社でもお買い求めいただけます。

6 自由周遊区間
区間

各商品の設定駅・設定価格、きっぷの効力などに関する情報は、JRおでかけネットをご覧ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ