このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年7月 8日駅情報

「大阪環状線改造プロジェクト」進行中
桃谷駅新改札と高架下商業施設「ビエラ桃谷」がオープンします

西日本旅客鉄道株式会社
株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット
JR西日本不動産開発株式会社

  JR西日本グループでは、平成25年度から「大阪環状線改造プロジェクト」をスタートし、これまで森ノ宮駅全面リニューアル、各駅のトイレ集中改良、新型車両323系の開発、高架下商業施設「ビエラ森ノ宮」および「ビエラ玉造」の開業、発車メロディ導入、地域や企業などとの連携イベントの実施など、大阪環状線のイメージ刷新とお客様満足度向上を図るため、さまざまな施策を展開してきました。
桃谷駅においては、昨年から駅リニューアル工事と高架下の商業開発を進めてまいりましたが、このたび、一部エリアが完成しリニューアルオープンを迎えることになりましたのでお知らせします。
環状線改造プロジェクトロゴ

詳細

1 今回オープンする箇所
(1)高架下新商業施設「ビエラ桃谷」
JR西日本不動産開発株式会社が展開する商業施設「ビエラ」。大阪環状線では森ノ宮、玉造に続き3施設目となります。駅をご利用されるお客様、周辺にお住まいの方々にとって、日々の暮らしが豊かになるサービスを提供します。
※注釈詳細はこちらをご覧ください。(PDF形式 387キロバイト)
ビエラ桃谷

(2)新改札口「北口」
駅北側エリアへのアクセス向上および新設する「ビエラ桃谷」との一体化を図るため、改札口を新設します。
桃谷駅北口改札

(3)駅構内店舗「セブン−イレブンハートイン」
セブンプレミアムやセブンカフェなど魅力的な商品とATMやマルチコピー機など便利なサービスをご利用いただけるコンビニエンスストアです。皆様のご来店を笑顔でお待ちしています。
※注釈セブンプレミアムは、セブン&アイHLDGS.のプライベートブランドです。
セブンイレブン「ハートイン」

(4)ホーム・トイレなどの美装改良
高架下商業施設「ビエラ桃谷」と駅構内店舗合わせて、新規に11店舗の開業を計画しており、その内6店舗が今回先行開業します。
南口・西口・コンコースのリニューアルおよび駅構内店舗エリア(セブン−イレブンハートインを除く)は11月ごろ完成予定です。

2 開業日
平成28年8月31日(水曜日)

3 桃谷駅改良全体概要
こちらをご覧ください。(PDF形式 205キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ