このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年3月 3日駅情報

JR京都線 茨木駅 リニューアル工事の開始について

 平成27年春の立命館大学の新キャンパス開設にあわせて、茨木市による駅東口デッキや歩行者専用道路の整備が進められている茨木駅
 さらなるにぎわいが期待される中、駅ご利用のお客様の利便性向上と市の玄関口としてイメージアップを図るため、改札内へのエスカレーター設置やトイレの改修、店舗開発を進めていくことはすでにお知らせしてきたところでありますが、このたび、駅舎のデザインが決まりましたので、お知らせいたします。
 なお、工事については平成27年3月16日(月曜日)より着手いたします。

詳細

1 駅改良の概要
○基本コンセプト
 「駅とまちを繋げる、駅と人を繋げる」

 駅周辺のまちづくりと調和させ、ご利用のお客様、市民の皆様に親しみを持って利用していただける、
 「華やかで楽しい雰囲気を醸し出す明るい駅」を目指します。

○デザインについて
 ・市内に多く見られる自然という要素をデザインに取り入れます。
 ・自然採光や通風を利用し、明るく快適な駅を目指します。

【完成イメージ図】

コンコース・外観 東口のイメージ

外観 西口・東口デッキ(茨木市提供)のイメージ

○設備について
 ・各ホームに合計5基のエスカレーターを新設
  <上り(京都方面)ホーム> 上り2基、下り1基
  <下り(大阪方面)ホーム> 上り1基、下り1基
 ・お客様トイレの改修(多目的 WC を含む)
 ・コンコースの美化(床・天井などの改修)
 ・みどりの窓口の整備
 ・店舗開発 約1,100平方メートル

設備について

○工事について
 ・着工 平成27年3月16日(月曜日)
 ・完成(予定) 平成29年春  エスカレーター使用開始
           平成30年春 店舗開業
           平成30年春 工事終了

2 駅東口デッキについて
 茨木市整備の駅東口デッキを平成27年3月29日(日曜日)午前11時30分から使用開始いたします。
 同日より、駅東口北階段を工事終了まで使用停止します。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ