このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2014年5月20日列車の運行

「大阪環状線改造プロジェクト」進行中!
ラッピング列車「OSAKA POWER LOOP」が登場します!

 JR西日本グループでは、魅力あふれる大阪環状線をつくり上げるため、「大阪環状線改造プロジェクト」を立ち上げ、「ビエラ玉造」開業や森ノ宮駅の美装改良、各駅への発車メロディ導入など、新たな価値創出に向け順次取り組みを進めております。
 このたび、プロジェクトの一環として、ラッピング列車「OSAKA POWER LOOP」の運行を開始いたします。今回のラッピングのデザインは、関西のラジオ局「FM802」が主催しているアーティスト発掘プロジェクト「digmeout(ディグミーアウト)」に参加しているうち8名のアーティストが、大阪環状線沿線の街の魅力を鮮やかに表現しました。ぜひ、個性あふれる各車両のデザインの競演を楽しんでいただき、魅力的なスポットがいっぱいの大阪環状線にお出かけください。

詳細

1 デザインイメージ
 ・各車両のテーマとアーティスト
 大阪環状線の沿線風景や名所、祭事などをモチーフに、8つのテーマで各車両をデザインしております。
 各車両のテーマとアーティスト
 ※注釈 位置は、大阪駅を基点とした場合の福島駅方から数えております。
 ※注釈 各車両のデザインについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 534キロバイト)

2 愛称
 「OSAKA POWER LOOP」

3 使用車両
 103系1編成(8両編成)

4 運転区間
 大阪環状線およびJRゆめ咲線

5 運転開始日
 平成26年6月1日(日曜日)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ