このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年8月 9日きっぷ

列車乗車回数に応じてポイントが貯まる!
京阪神の特定の区間では平日昼間と土休日限定のポイントも!
「ICOCAポイント」2018年10月1日サービス開始!

 ICカード乗車券「ICOCA」は発行枚数が1,800万枚を超え、多くのお客様にご利用いただいております。
 そのICOCAがさらに便利でおトクにご利用いただける「ICOCAポイント」のサービスがはじまります。列車の乗車回数や一部のICOCA加盟店でのICOCA電子マネーのご利用に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントをICOCAにチャージすることで、列車やお買い物にご利用いただけます。
 ますます便利になるICOCAを、ぜひご利用ください。

詳細

1 サービス開始日
 2018年10月1日(月曜日) 営業開始より

2 ICOCAポイントサービス対象エリア
 詳細については、こちらをご覧ください。(PDF形式:421キロバイト)

3 ICOCAの利用登録
 ICOCAポイントサービスのご利用には、利用登録(無料)が必要です。
 利用登録は、サービス開始に先立ち、ICOCAエリアの駅の一部の自動券売機では8月20日(月曜日)以降順次、WEB(パソコン・スマートフォン)では8月下旬(予定)から可能となります。お早めに利用登録をお済ませください。

 利用登録の詳細については、こちらをご覧ください。(PDF形式:583キロバイト)

 ※注釈:「SMART ICOCA」は、すでにお持ちのお客様、新規発行のお客様とも利用登録不要です。
 ※注釈:WEB(パソコン・スマートフォン)での利用登録は、お申し込みから利用登録完了まで、最大10日間程度かかります。

4 ICOCAポイントサービスのご利用条件
 利用登録されたICOCAで、JR西日本のICOCAエリア内の列車をご利用された場合および一部のICOCA加盟店でのICOCA電子マネーをご利用された場合に、1ヵ月間(1日から末日まで)のご利用実績に応じてICOCAポイントが貯まります。
 貯まったICOCAポイントは「1ポイント=1円」で換算し、ご利用月の翌月6日以降にチャージすることで、列車やお買い物にお使いいただけます。

 ポイントの対象となるご利用の条件については、こちらをご覧ください。(PDF形式:545キロバイト)

 ※注釈:ポイントのチャージができる日は、月により前後する場合があります。

5 ICOCAポイントの種類
 ICOCAポイントには、列車のご利用で貯まる「時間帯指定ポイント」「利用回数ポイント」と、お買い物で貯まる「電子マネーポイント」があります。

<時間帯指定ポイント>
 京阪神地区の特定の区間における、平日の10時から17時まで、または土休日・年末年始の終日(始発列車から最終列車まで)の区間ごとの利用回数が1ヵ月間に4回以上の場合、4回目以降のご利用1回ごとに、その区間の運賃の30パーセントまたは50パーセントのポイントが貯まります。

<利用回数ポイント>
 JR西日本のICOCAエリアにおける、同一運賃区間の利用回数が1ヵ月間に11回以上の場合、11回目以降のご利用1回ごとに、その区間の運賃の10パーセントのポイントが貯まります。

<電子マネーポイント>
 一部のICOCA加盟店でのICOCA電子マネーのご利用に応じてポイントが貯まります。
 
 ICOCAポイントの種類など(「時間帯指定ポイント」「利用回数ポイント」「電子マネーポイント」など)については、こちらをご覧ください。(PDF形式:686キロバイト)
 
6 その他
 ・京阪神地区の主な区間で発売している回数券タイプのトクトクきっぷ「昼間特割きっぷ」については、2017年9月にお知らせしましたとおり、2018年9月30日をもって当商品の発売を終了します。この機会に、便利でお得なICOCAポイントサービスをぜひご利用ください。
 ・JR西日本エリアの列車のご利用や一部のICOCA加盟店でのSMART ICOCAのご利用に応じてJ−WESTポイントが貯まるサービスは、2018年9月30日をもって終了します。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。