このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年10月30日イベント・キャンペーン関連

「新宮鐵道」開業100周年に伴う記念行事などの実施について

熊野の鉄道100周年を祝い未来を考える実行委員会
西日本旅客鉄道株式会社

 1912年(大正元年)12月4日「新宮鐵道」は紀南地方で初めての鉄路として、勝浦〜三輪崎駅間で仮営業を開始し、紀伊半島全体の発展に大いなる貢献を果たしてきましたが、このたび、平成25年3月1日に「紀伊勝浦〜新宮駅間開業百周年」を迎えます。
 地域の先人たちの努力と先進的思想により建設され、紀南地方の産業文化の発展に大きな効果をもたらした本鉄道の歴史を振り返り、日ごろよりご利用いただいているお客様と沿線の皆さまに感謝の気持ちを込めて、当実行委員会では、地域諸団体のご協力を得て、「熊野の鉄道100周年」を祝う各種記念行事やイベントを開催いたします。

詳細

1 期間
 平成24年12月1日(土曜日)から平成25年3月31日(日曜日)

2 主催・後援など
 (1)主催
 〔熊野の鉄道100周年を祝い未来を考える実行委員会〕
 くまの鐵道倶楽部、新宮市観光協会、那智勝浦町観光協会、新宮商工会議所、南紀くろしお商工会 新宮青年会議所、新宮木材協同組合、新宮信用金庫、熊野交通、勝浦脇仲倶楽部、JR西日本和歌山支社、国鉄OB

 (2)後援
 和歌山県、新宮市、那智勝浦町

 (3)協賛
 南紀勝浦温泉旅館組合 など

3 主なイベントなど
 (1)熊野の鉄道100周年を祝い未来を考える実行委員会主催イベント
 ※注釈 詳細についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 47キロバイト)
 ・記念Tシャツ、ステッカー、復刻絵葉書、カレンダーの発売
 ・勝浦(現:紀伊勝浦)〜三輪崎間仮開業百周年記念式典の開催
 ・新宮鉄道の歴史を巡る2DAYSウォークの開催(新宮市観光協会主催)
 ・勝浦(現:紀伊勝浦)〜新宮駅間正式開業百周年記念式典の開催(予定)

 (2)JR主催の主な行事など
 ※注釈 詳細についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 144キロバイト)
 ・「紀伊勝浦〜新宮駅間 鐵道開業100周年 記念きっぷ」(硬券)の発売
 ・記念ヘッドマークの装着
 ・「紀伊勝浦〜三輪崎駅間 開業100周年記念号」の運転
 ・「新宮〜紀伊勝浦駅間 鐵道開業100年目の初日の出号」の運転

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ