このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年9月 4日
ご報告

ガラス屋根の一部が落下した件について

2018年9月4日、JR京都線 京都駅構内のガラス屋根の一部が落下しているのを発見しました。お客様に多大なご迷惑とご不安をおかけしたことをお詫び申し上げます。

詳細

1 発見日時
  2018年9月4日(火曜日) 午後2時20分頃

2 場所
  JR京都線 京都駅構内 

3 概況
  午後2時20分頃、京都駅ビル社員は「ガラス落下の音がした」と京都駅ビルのインフォメーション係員より連絡を受けました。
  ※注釈:お怪我をされたお客様が3名いらっしゃいます。

4 破損個所
  材 質:ガラス(計4箇所)
  総重量:約30〜40キログラム

5 原因
  飛来物の衝撃によるものと思われますが、詳細は調査中です。

ニュースリリース一覧に戻る

以下のカテゴリから検索できます

以下の詳細カテゴリからも検索できます(2017年度以降のニュースリリース対象)

エリアを選択

年度・月を選択