このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年7月12日
その他

滋賀県初となるリノベーションスクールの共同開催について

大津市
西日本旅客鉄道株式会社

 大津市および西日本旅客鉄道株式会社(以下、JR西日本)は、滋賀県初となるリノベーションスクールを共同開催することになりました。
 大津市では、大津の歴史的資源である空き町家を活用し、宿場町の復活を目指した「宿場町構想」を策定しています。今年5月に大津宿場町構想実行委員会を設立し、公民連携によるリノベーションまちづくりに取り組んでいます。
 JR西日本は、今年度から新たな中期経営計画がスタートし、地域共生企業として地域の皆様と一体となり、誰もが訪れたくなる、誰もが住みたくなるまちづくりを進めております。
 リノベーションスクールは、実在する空き物件を対象に、受講生がカフェやオフィスなどへのリノベーション事業プランの企画を行い、不動産オーナーへ提案することで、町家を活用したい方やリノベーションまちづくりの先導者となる方が、提案を事業化に繋げる場です。リノベーションスクールを通じて、町家の新たな利活用の方法を創造します。

 ロゴ

詳細

○リノベーションスクール@大津の概要
 
1 第1回 事前講習会
(1)日時
  2018年8月1日(水曜日) 19時から21時まで
      
(2)場所
  大津祭曳山展示館 

(3)講師
  大島芳彦氏(株式会社ブルースタジオ)
 
(4)テーマ
  あなたでなければ ここでなければ いまでなければ

2 第2回 事前講習会
(1)日時
  2018年9月4日(火曜日) 19時から21時まで

(2)場所
  明日都浜大津 4階ホール

(3)講師
  青木純氏(株式会社まめくらし)

(4)テーマ
  新たな公共のつくりかた 「当事者市民と育てる未来の日常」 

3 リノベーションスクール@大津 
(1)日時
  2018年10月26日(金曜日)から10月28日(日曜日)3日間

(2)場所
  大津百町館 ほか

<主催>
 大津市(大津宿場町構想実行委員会)、JR西日本

<企画>
 株式会社リノベリング

ニュースリリース一覧に戻る

以下のカテゴリから検索できます

以下の詳細カテゴリからも検索できます(2017年度以降のニュースリリース対象)

エリアを選択

年度・月を選択