このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年6月20日イベント・キャンペーン関連

「日本の美は、北陸にあり。」キャンペーン
夏のテーマは「北陸の絶景を楽しむ旅」!

西日本旅客鉄道株式会社金沢支社
北陸三県誘客促進連携協議会

 北陸新幹線金沢開業から4年目の北陸では、北陸三県・北陸経済連合会・JR西日本が連携し、一層の誘客促進を目指す「日本の美は、北陸にあり。」キャンペーンを開催中です。
 この夏は、「北陸の絶景を楽しむ旅」をテーマに、みくりが池・千里浜なぎさドライブウェイ・東尋坊をメインビジュアルとしてPRを行います。

詳細

1 夏季テーマ(7月から8月まで)
「北陸の絶景を楽しむ旅」
 北陸には都会にない、見る人の心を大きく動かす絶景があります。またそんな絶景の中に飛び込める体験が多彩にあります。この夏はぜひ「北陸の絶景を楽しむ旅」をお楽しみください。

2 ポスターのメインビジュアル(詳細は「4 宣伝展開」参照。)
【富山県】みくりが池(立山町)
 北アルプスで最も美しい火口湖と賞されるみくりが池。春先は雪で覆われているが、夏が近づくにつれて青く美しい水面が現れ、立山の姿が反射してとても幻想的な風景に。

【石川県】千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ(羽咋市、宝達志水町)
 日本で唯一波打ち際を自動車で走ることができる千里浜なぎさドライブウェイ。青空の下を爽快にドライブしたり、夕方水平線に沈む夕日を眺めたり、様々な絶景を楽しめます。

【福井県】東尋坊(坂井市)
日本随一の奇勝として名高い東尋坊。国の天然記念物にも指定されており、岩場から見る風景は絶景です。
また、海上から絶景を楽しむことができる、スタンドアップパドル(SUP)のツアーは解放感抜群。

3 おすすめの情報
【富山県】
 ○黒部峡谷パノラマ展望ツアー
  トロッコ電車と関電竪坑エレベーターを乗継ぎ、普段は見ることができない絶景を楽しむ特別ツアーを実施。

 ○夏休み!立山黒部アルペンルートスタンプラリー
  多彩な乗り物を乗継ぎ、立山黒部アルペンルートの3駅以上のスタンプを集めたお子様に景品をプレゼント。
  
【石川県】
 ○能登立国1300年記念事業(新規)
  能登の魅力に触れる旅「秘宝めぐり」や「能登ふるさと博」フォトコンテストなど、企画満載。
   
 ○のとじま水族館(新規)
  能登の海の生き物を展示した海遊回廊が今春リニューアル。イルカとのふれあいビーチも実施。
  
【福井県】
 ○福井県立恐竜博物館特別展 獣脚類「鳥に進化した肉食恐竜たち」(新規)
  中生代に肉食恐竜として栄え、鳥類という子孫を残し生き残った唯一のグループ「獣脚類」の特別展。

 ○ジオ・イルミネーション in スキージャム勝山(新規)
  約60万個のLEDを使用した北陸最大級のイルミネーションで、恐竜をテーマにした幻想的な世界が繰り広げられます。

  ※注釈:このほかにも様々なイベントなどがございます。詳しくは、観光情報誌「北陸夏物語」をご覧ください。

4 宣伝展開
 京阪神・首都圏・北陸の主な駅や旅行会社において、ポスター枠やデジタルサイネージにビジュアルを掲出します。また北陸の魅力をご紹介する観光情報誌「北陸夏物語」も作成し、あわせて北陸を訴求します。
 「JRおでかけネット」の専用ページや、携帯アプリ「マイフェバ」(http://www.my-fav.jp/ マイフェバで検索)においても、北陸の旬な情報を発信します。
                                  
○ビジュアル
ビジュアルのイメージ

○北陸夏物語
北陸夏物語のイメージ

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。