このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年6月15日列車の運行

2018年7月ダイヤ修正について

 JR西日本米子支社では、山陰デスティネーションキャンペーンの開幕に合わせ、臨時観光列車「あめつち」や臨時特急列車「大山」の運行を行います。また、山陰を訪れるお客様の周遊観光をより便利にすることを目的としたダイヤ修正を実施します。

詳細

【ダイヤ修正日】
 2018年7月1日(日曜日)

1 修正区間
  山陰線(鳥取〜松江駅間)

2 修正本数
 修正本数
  ※注釈:全て快速列車あるいは普通列車です。

3 時刻修正時分が大きい列車、駅(3分以上の駅発車時刻、主要駅到着時刻の繰上げ、繰下げ)
 時刻修正時分が大きい列車、駅

4 のりばが変わる列車、駅
  青谷、宝木、倉吉、大山口、安来、東松江の各駅で一部列車ののりばが変更になります。詳しくは駅頭掲示でお知らせいたします。
  ※注釈:記載事項などは、2018年6月15日現在のものであり、今後変更する場合があります。詳細については、2018年6月20日発売予定の「JR時刻表7月号」などでお知らせいたします。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。