このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年5月11日
ご報告

水質検査結果に伴う列車の運休について

 5月11日、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の車内の水質検査において、一部車両の水質が飲み水に適さないことが判明したため、5月12日(土曜日)発の山陰コース(下り)の列車を運休することとしましたので、お知らせします。
 お客様にはご心配をお掛けするとともに、楽しみにされていたご旅行ができない残念な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございません。

詳細

1 経緯
 5月11日11時30分ごろ、網干総合車両所宮原支所(大阪市淀川区)において、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の車内の水質検査(定期検査)について、お客様が宿泊されない車両(5号車、ラウンジカー)の食器洗浄用の水質が飲み水に適さないことが判明しました。同時に検査を行ったお客様が宿泊される車両(9号車)については、飲み水に適していることが判明していますが、他の車両についても飲み水に適しているかどうか確認するため、5月12日(土曜日)発の山陰コース(下り)の列車を運休することを決定しました。
 なお、現在のところ、お客様から健康被害のご申告はお受けしておりません。

2 対象列車
 「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」5月12日(土曜日)山陰コース(下り)(旅行会社主催)

3 今後
 5号車も含め、水タンクを搭載しているすべての車両の水質が飲み水に適していることが確認出来次第、運転する予定です。

ニュースリリース一覧に戻る

以下のカテゴリから検索できます

以下の詳細カテゴリからも検索できます(2017年度以降のニュースリリース対象)

エリアを選択

年度・月を選択