このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2018年5月 7日安全の取り組みに関する情報

2018年度 いのちのセミナー 講師が決定しました!
2018年度 第2回 いのちのセミナー
「ひとのいのち 私のいのち を考える」開催のお知らせ

JR西日本あんしん社会財団

 JR西日本あんしん社会財団では、悲嘆やグリーフケアといったテーマはもとより、多様な観点から「いのち」をとりあげ、自らを見つめ考える機会を多くの方々に提供することを目的に、「いのちのセミナー」を開催しています。 

 このたび、第2回から第8回の講師・日程などが決まりました。8名の講師の方々は当財団のセミナーで初めて講演いただく方ばかりです。 (5月20日に開催する第1回いのちのセミナーには大変多くのご応募をいただきありがとうございました。)

詳細

1 2018年度の年間テーマ
 「ひとのいのち 私のいのち を考える」
 「ひと」には「人(人間)」と「他人(自己に対する他者)」の2つの意味を込めています。

2 2018年度 いのちのセミナーの講師について
 各回の講師の方々については、こちらをご覧ください。(PDF形式:327キロバイト)

3 第2回いのちのセミナー参加者の募集
(1)日時
 2018年7月6日(金曜日) 18時30分から20時まで
 ※注釈:18時開場

(2)会場
 毎日新聞オーバルホール(大阪駅より徒歩8分)

(3)講師
 関谷 直人 氏 同志社大学神学部教授、牧師

 〈演題〉
 「いのち輝かせるために今死と向き合おう 〜キリスト教から見た「いのち」「死」〜」

 講師の紹介

(4)主催など
 主催 公益財団法人JR西日本あんしん社会財団
 協力 西日本旅客鉄道株式会社

(5)定員
 480名(参加無料)
 ※注釈:事前のご応募が必要です。応募者多数の場合は抽選とし、当選者の発表は参加証の発送(6月18日ごろ予定)をもって代えさせていただきます。
 ※注釈:当日は、参加証をお持ちの方のみ入場していただけます。

(6)応募方法
 当財団ホームページ(https://www.jrw-relief-f.or.jp/)からご応募ください。
 ※注釈:ハガキでもご応募いただけます。「第2回いのちのセミナー参加希望」と明記のうえ、参加される方の氏名(フリガナ)・郵便番号・住所・電話番号を記載し、下記の宛先へお送りください。

 〒530-8341 大阪市北区芝田二丁目4番24号 JR西日本あんしん社会財団

 ※注釈:1名様1回(ハガキは1枚)限りのご応募とさせていただきます。また、1回に2名様以上でのご応募はお受けできかねますので、あらかじめご了承ください。

(7)応募締切
 2018年6月6日(水曜日)
 ※注釈:ハガキの場合は必着

(8)その他  
 セミナーの概要は、ホームページ(https://jrw-relief-f.or.jp/)でもご覧いただけます。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ