このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年4月11日
ご報告

舞鶴線 西舞鶴駅 天井ボードの落下について

 2018年4月11日、舞鶴線西舞鶴駅において、天井ボードがホーム上に落下しました。ご利用のお客様にはご心配をおかけし、申し訳ございませんでした。

詳細

1 発見日時
 2018年4月11日(水曜日) 午後0時33分ごろ

2 場所
 舞鶴線 西舞鶴駅

3 概況
 午後0時33分ごろ、駅係員が2番のりばの天井に設置されている天井ボードがホーム上に落下しているのを発見しました。

 ※注釈:お客様のおけがやそのほかの被害はありません。
 ※注釈:列車の運行に影響はありませんでした。
 ※注釈:ボードの取り付け強度不足と経年劣化が落下原因と推定されます。
        
4 落下物
 ケイ酸カルシウム製耐火ボード
 (1)大きさ
  100センチメートル×47センチメートル、厚さ2センチメートル

 (2)重さ
  約4.8.キログラム

 (3)天井からホームまでの高さ
  約4.2メートル

  <西舞鶴駅 ホーム平面図>

 ホーム平面図

ニュースリリース一覧に戻る

以下のカテゴリから検索できます

以下の詳細カテゴリからも検索できます(2017年度以降のニュースリリース対象)

エリアを選択

年度・月を選択