このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年3月29日列車の運行

「幕末ISHIN」号ラッピング列車の運行および2018年度運行スタートイベントについて

 新幹線駅を拠点とした二次アクセスの充実を図るため、厚狭駅から美祢線を走行し、長門市駅を経由して東萩駅まで運行する臨時快速列車「幕末ISHIN」号を4月7日(土曜日)から運行開始いたします。 今年2018年が明治維新から150年であることを記念し、「明治維新150年」をイメージしたラッピング車両での運行となります。

詳細

1 運行日
 2018年4月7日(土曜日)から2018年5月27日(日曜日)の土曜日・日曜日・祝日運行 (計19日間) 

2 ラッピング対象列車
 キハ120形気動車

3 運転区間
 美祢線(厚狭〜長門市駅)、山陰線(長門市〜東萩駅)
 ※注釈:快速「幕末ISHIN」号を運転しない日は、ラッピング車両を普通列車として運用します。
 ※注釈:車両運用の都合により、運転区間は変更となる場合があります。

4 デザイン(イメージ)
 「明治維新150年」をテーマに、「日本の夜明け」の象徴である「日の出」と幕末維新の風雲児「高杉晋作」を起用したデザインにしました。車体のカラーは、美祢の山々と日本海の青い海を表現しています。
 また、車体全体を貫く6色のラインは「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」のイメージカラーであり、DCの勢いを「明治維新150年」でも継続・発展させていくという決意を込めています。

デザイン

5 2018年度 運行スタート記念セレモニーについて
 運行初日の4月7日(土曜日)に厚狭駅にて運行スタートイベントを実施いたします。
    
(1)開催日時
  2018年4月7日(土曜日)9時20分から9時50分

(2)開催場所
  厚狭駅1番のりば
  ※注釈:きっぷまたは定期券をお持ちでない方は、きっぷまたは入場券をお買い求めください。

(3)イベント内容
  ・観光パフォーマンスユニット「やまぐち奇兵隊」によるダンスパフォーマンス
  ・寝太郎太鼓披露

 ※注釈:その他にも、沿線地域のマスコットキャラクターによる写真撮影サービスや沿線主要駅での地元の皆様によるおもてなしなどを実施いたします。
  ※注釈:荒天などの場合、イベントの中止、内容の変更の可能性があります。ご了承ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。