このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年3月15日きっぷ

「瀬戸大橋線開業30周年記念入場券」の発売について

 JR西日本岡山支社では、瀬戸大橋線が開業30周年を迎えることを記念して、2018年4月10日から「瀬戸大橋線開業30周年記念入場券」を発売いたします。この記念入場券は、岡山、妹尾、早島、茶屋町、児島の各駅の硬券タイプの入場券計5枚セットを記念台紙付きで発売いたします。
 また、JR四国の高松駅、端岡駅、坂出駅、宇多津駅にて、JR西日本発売分とは異なるデザインの記念台紙とセットの記念入場券も2018年4月10日から発売いたします。記念台紙はJR西日本発売分とJR四国発売分を合わせると一つにつながるデザインとなっております。この機会に、ぜひ「瀬戸大橋線開業30周年記念入場券」をお求めください。

詳細

1 商品名
 瀬戸大橋線開業30周年記念入場券

2 発売期間
 2018年4月10日(火曜日)から 2018年9月30日(日曜日)まで 
  ※注釈:2018年4月10日(火曜日)は午前9時から発売します。
  ※注釈:売り切れ次第発売終了となります。
  ※注釈:4月10日(火曜日)以降の発売時間は各駅のみどりの窓口営業時間に準じます。
  ※注釈:ご利用期間は、2018年4月10日(火曜日)から2019年3月31日(日曜日)までです。

3 発売額
 1セット700円

 <セット内容>
  入場券(硬券タイプ 5枚セット)+記念台紙
  岡山駅・妹尾駅・早島駅・茶屋町駅・児島駅

  ※注釈:1駅毎の発売はいたしません。
  ※注釈:実際に入場券としてご使用いただけます。

4 発売箇所
 岡山駅、妹尾駅、早島駅、茶屋町駅、児島駅
  ※注釈:郵送による発売は行いません。
  ※注釈:計3,000セットの発売となります。
  ※注釈:お一人様で一度にお買い求めいただけるセット数は5セットまでとさせていただきます。

5 JR四国発売分(参考)
 <発売箇所>
  高松駅、端岡駅、坂出駅、宇多津駅
  (合計で3,000セット発売)

 <発売額>
  1セット800円(入場券5枚セット)+記念台紙
  (高松駅・鬼無駅・端岡駅・坂出駅・宇多津駅)

  ※注釈:2018年4月10日午前10時より発売します。

 瀬戸大橋線開業30周年記念入場券については、こちらをご覧ください。(PDF形式:174キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。