このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2018年3月 6日駅情報

駅直結商業施設「ビエラ高槻」 3月23日グランドオープン

西日本旅客鉄道株式会社
JR西日本不動産開発株式会社

 JR西日本不動産開発株式会社(代表取締役社長:柴田 信)は、2018年3月23日(金曜日)、高槻駅の北側に商業施設「ビエラ高槻」を開業いたします。
 高槻駅は大阪・京都間のほぼ中間に位置するJR京都線の拠点駅です。当施設は高槻駅の中央口にペデストリアンデッキを介して2階部分が直結しており、お客様の利便性を高めた施設となっております。「生活をちょっと楽しくするお気に入り空間」をコンセプトに、1〜3階をJR西日本グループが運営するコンビニエンスストア、カフェ、もつ鍋屋、4階を美容院で構成しており、駅をご利用されるお客様・周辺にお住まいの方々が、気軽に立ち寄れる施設を目指します。
 JR西日本グループでは、住みたくなるご利用しやすい沿線づくりを進めており、高槻駅においては昨年の橋上店舗リニューアルに続き、商業施設「ビエラ高槻」の開業により、暮らしを豊かにする生活関連サービスの充実を図ります。

詳細

1 施設外観イメージ
 施設外観イメージ

2 施設概要
 施設概要

3 出店テナント
 出店テナント

 ※注釈:「ビエラ(VIERRA)」とは、スペイン語の単語「vida(暮らし・命)」と「tierra(大地・地球)」を組み合わせ、 日々の生活利便性に資する施設として親しんでいただけるようにとの思いを込めた造語でJR西日本不動産開発株式会社が展開する商業施設です。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ