このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2018年2月16日イベント・キャンペーン関連

新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト 〜JR西日本×阪急交通社 共同企画〜
「500 TYPE EVA」車両 運行終了記念 最後の完全貸切ツアーを発売します。

 2015年11月7日に運行開始した「500 TYPE EVA」が、2018年5月13日で運行を終了します。
 このたび、4月6日(金曜日)に新大阪から博多まで片道運行する日帰りで、運行終了を記念した最後の完全貸切ツアーを2月19日(月曜日)に発売します。参加者全員に「500 TYPE EVA オリジナルNゲージ(非売品)」が付く特別なツアーです。
 春休みでもあるこの機会に是非、車両引退前の最後の完全貸切ツアーにご参加ください。
 なお、ツアーに関しては、株式会社阪急交通社(以下、阪急交通社)が企画・実施します。

 500タイプエヴァの写真

詳細

1 運転日・運転区間・運転時刻
 
4月6日(金曜日) 新大阪 8時11分発 博多 11時39分着 
 ※注釈:上記時刻は2月16日現在の予定時刻で、変更となる場合もあります。
 ※注釈:復路は定期の新幹線にご乗車いただきます。

2 使用車両
 500系8両編成「500 TYPE EVA」
 定員:489名

3 乗降駅
 新大阪・新神戸・姫路・岡山・広島〜小倉・博多駅

4 旅行商品について
 阪急交通社では、1号車の「500 TYPE EVA 展示・体験ルーム」にある「実物大コックピット搭乗体験」ができる40名様限定のAプランのほか3つのプランを用意し、エヴァンゲリオンファンや鉄道ファンはもちろん、ひとり参加でもご家族でもお楽しみいただける多彩なプランを発売します。
 詳しくは、阪急交通社の専用ホームページ(http://www.hankyu-travel.com/kokunai/vd/eva/?9582)をご覧ください。

 <主要コースおよび旅行代金>
 Aプラン:「実物大コックピット搭乗体験」博多日帰り
 旅行代金:新大阪発おとな一人あたり 21,000円 (40名様限定)

 Bプラン:「EVA特別内装車乗車」博多日帰り
 旅行代金:新大阪発おとな一人あたり 16,500円 (60名様限定)
 
 ※その他Cプラン・Dプランもご用意しています。

5 その他
 阪急交通社が企画・実施する「旅行商品」のみでの発売となります。

 ※詳しくは「エヴァンゲリオン新幹線」で検索してください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ