このページの本文へ移動

ニュースリリース

2017年12月16日ご報告

紀勢線 列車の停車駅(初島駅)の通過について

 2017年12月16日、紀勢線で列車が停車駅である初島駅を誤って通過しました。ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

詳細

1 発生日時
 12月16日(土曜日) 午前9時10分ごろ

2 発生場所
 紀勢線 初島(はつしま)駅

3 列車名
 普通列車 4両編成
 御坊駅(8時34分)発、和歌山駅(9時38分)着
 乗客数:約100名

4 概況
 12月16日午前9時10分ごろ、初島駅に停車する当該列車は、全ての車両がホームを行き過ぎ、前方の踏切上に停車しました。安全が確保できないことから、後退を行わずそのまま次の下津駅まで運転を行いました。
 ※注釈:お客様のおけがなどはありませんでした。
 ※注釈:初島駅で降車されるお客様はございませんでしたが、乗車予定のお客様は4名おられました。
 ※注釈:乗車予定のお客様については、後続の普通列車にご乗車していただきました。

5 列車影響
 当該列車を含め2本の列車に10分から7分の遅れが発生しました。影響人員は約300名です。

6 原因
 運転士のブレーキ操作が遅れたためです。

7 対策 
 運転士には、細心の注意をはらって運転するよう指導を徹底し、再発防止に努めます。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。