このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年11月29日ご報告

智頭急行線 あわくら温泉駅構内 車両部品の落下について

 2017年11月29日、智頭急行線 あわくら温泉駅構内において、当社車両の部品が落下していることが発見されました。ご利用のお客様にはご心配をおかけし、申し訳ございませんでした。

詳細

1 発見日時
 11月28日(火曜日) 午後1時30分ごろ
 ※注釈:部品落失が判明した日時です。

2 場所  
 因美線 鳥取〜智頭駅間
 智頭急行線 智頭〜あわくら温泉駅間

3 列車名
 特急 スーパーいなば2号 3両編成
 鳥取(7時5分)発 岡山(8時57分)着
 乗客数:約60名

4 概況
 11月28日午後1時30分ごろ、検修社員が西鳥取車両支部(車庫)に到着したスーパーいなば号の車両点検を実施したところ、車両と車両の間に取り付けてある補助電源ケーブルが落失していることを発見しました。
 確認を行なったところ、スーパーいなば2号として運転した際に落失したことが確認されたため、11月28日から29日にかけて同ケーブルの捜索を行ないました。捜索の結果、同ケーブルは智頭急行線内のあわくら温泉駅構内で発見されましたが、接続部分の部品(金属製:重さ1.4キログラム)については発見されていないため、捜索を行なっています。

※注釈:列車にご乗車のお客様におけがなどはございません
※注釈:補助電源ケーブルとは、何らかの原因により、エンジンが停止した際に室内灯や空調装置などの電源が断たれるため、他の車両から電気を供給するためのケーブルです(長さ:170センチメートル 重さ:約7キログラム)
※補助電源ケーブルが外れても列車の運転には影響ありません

捜索中の部品の写真

5 列車影響
 列車運行への影響はありませんでした。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ