このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年10月18日きっぷ

車載型IC改札機(JR西日本初)でICOCAエリア拡大!
2019年春(予定)境線でICOCAがご利用いただけるようになります!

 2016年12月17日より、松江・米子・伯備地区(出雲市〜伯耆大山駅間、根雨駅、生山駅、新見駅)でJR西日本のICカード乗車券「ICOCA」をご利用いただけるようになり、多くのお客様にご利用いただいています。
 2019年春、JR西日本では初の「車載型IC改札機」を導入することにより、新たに境線(米子〜境港駅間)へICOCAをご利用いただけるエリアを拡大します。
 ますます便利になるICOCAにご期待ください。

イコちゃん

詳細

1 2019年春より新たにICOCAが利用できるエリア(赤線)

イコカ利用可能エリア

 ・ICOCAをタッチすれば自動で運賃精算!車内や駅で小銭を出して精算したり、きっぷを買う手間が省けます!
 ・コンビニなど、ICOCAで買い物ができます!コンビニなどでのチャージ(入金)もOK!
 ・紛失しても再発行できるICOCA定期券がご利用できます!

2 車載型IC改札機のイメージ

車載型IC改札機イメージ図

改札機写真

 ・駅に改札機が設置されている場合は、駅の改札機をタッチしていただきます。
 ・境港駅には、IC専用型改札機を設置します。

3 サービス開始時期
 2019年(平成31年) 春(予定)

4 その他
 ・ICOCAのほか、全国相互利用対象のICカード乗車券(Kitaca・PASMO・Suica・manaca(マナカ)・TOICA・PiTaPa・はやかけん・nimoca・SUGOCA)もご利用いただけます。
 ・全国にあるICマーク(ICマーク)のある鉄道・バス・お店で使えます。
 ※注釈:ICマーク(ICマーク)は交通系ICカード全国相互利用のシンボルマークです。

登録商標

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ