このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年9月 8日イベント・キャンペーン関連

~新幹線車両所の一般公開~
「山陽新幹線ふれあいデー(岡山)」の開催

新幹線の安全性、快適性、利便性や環境への優しさなどを体感し、新幹線に親しんでいただくことを目的として、新幹線車両所一般公開「山陽新幹線ふれあいデー(岡山)」を開催いたします。
今年度は「JR発足30周年」の記念の年でもあり、お客様、地域の皆様方への感謝の気持ちをお伝えするさまざまな企画を検討しております。ぜひこの機会に新幹線車両所へお越しください。なお、年々ご来場いただくお客様が増えており、お客様の安全を確保する観点から、入場・運転台見学については事前抽選制とさせていただいておりますのでご了承ください。

詳細

1 開催日時
2017年11月26日(日曜日)午前10時から午後3時まで
※注釈:荒天の場合は中止いたします。

2 場所
博多総合車両所 岡山支所(岡山県岡山市北区北長瀬本町1-29)
山陽線「北長瀬駅」から徒歩約10分
※ご注意ください:駐車場・駐輪場はございません。公共の交通機関をご利用ください。なお、付近の施設への駐車は、周辺へのご迷惑となりますので自家用車のご利用はご遠慮ください。

3 主な企画内容
(1)500TYPE EVA車両展示
通常は、博多~新大阪駅間を「こだま号」として運転している「500TYPE EVA車両」が、岡山支所にやってきます。
※注釈:列車運用の都合上、展示のとりやめを行う場合がございます。

(2)JR発足30周年記念コーナー
JR発足30年を振り返るパネルの展示を行います。

(3)最先端技術の「新幹線運転台」見学
最先端技術を結集した新幹線の運転台をご見学いただけます。
※注釈:運転台見学については、事前抽選制とさせていただきます。
※注釈:見学時の記念撮影などについては、一部規制がございます。また、列車運用の都合上、見学のとりやめを行う場合がございます。

(4)人気車両の見学
新幹線N700系アドバンス、700系、ドクターイエロー(新幹線電気軌道総合試験車)をご覧いただけます。

(5)新幹線の安全を支える技術をご紹介
車両検修係員による検査修繕作業説明や電気の保守用車の展示を行います。また、レールカート乗車体験ができます。

(6)「カンセンジャー」ステージイベントなどを開催
山陽新幹線公式キャラクター「カンセンジャー」ステージイベントや記念撮影、握手会を開催いたします。また、スタンプラリーや新幹線クイズ大会も行います。

(7)岡山エリアの観光情報発信
岡山県マスコット「ももっち」、「うらっち」やJR西日本岡山支社、旅のおたすけナビゲーター「吉備之国 くまなく旅し隊」が登場します。

※注釈:その他、軽食(焼きそばなど)の販売を行います。

4 入場・運転台見学の事前抽選
(1)応募方法
JR西日本ホームページ「イベント情報」の応募フォームまたは岡山エリアの主要駅(岡山県内の各駅、広島県福山市内の各駅、尾道市内の各駅)に設置の専用応募ハガキよりご応募ください。(10月16日(月曜日)必着)。
※注釈:応募方法の詳細については、こちらをご覧ください。(PDF形式 187キロバイト)

(2)当選通知
当選されたお客様には10月下旬から11月上旬までに当選ハガキを発送させていただきます。
入場の際には、当選ハガキをご持参の上、お申し込みいただいたグループの皆様ご一緒にお越しください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ