このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年9月 5日列車の運行

「大阪環状線改造プロジェクト」進行中
大阪で48年間走ったオレンジ色の電車、大阪環状線103系勇退!
新型車両323系にバトンタッチ
~スペシャルムービーを本日9月5日より公開~

JR西日本グループでは、2013年度から「大阪環状線改造プロジェクト」をスタートし、大阪環状線のイメージアップとお客様満足度向上を図るため、「安全快適な駅づくり(駅美装・改良)」、「駅構内および高架下の開発・リニューアル」、「車両新製」、「地域や他交通事業者との連携」の4つの重点施策を掲げ、さまざまな施策を展開しています。
昨年12月、初めての大阪環状線・JRゆめ咲線専用新型車両323系が営業運転を開始し、すでに8編成(64両)が大阪環状線で運行しております。この新型車両323系との置き換えが進むことで、1969年から約48年間大阪環状線を走り続けてきたオレンジ色の103系電車も残すところあと1編成となり、まもなく営業運転終了のときを迎えます。今のうちにぜひ、思い出の電車に会いにお越しください。

詳細

1 営業運転終了予定日
2017年10月3日(火曜日)
※注釈:形式数字「103」にちなみ、この日を勇退日としました。
※注釈:お客様の集中による駅ホーム上の混乱を防ぐため、営業運転最終列車の運転時刻は公表いたしません。

103系


2 営業運転終了車種
大阪環状線を運行するオレンジ色の103系
※注釈:大阪環状線以外にも当社他線区で103系(青緑色・えんじ色・黄緑色・水色)は運行しております。

3 プロモーション
本日より大阪環状線改造プロジェクトホームページにて、スペシャルムービーを公開します。
大阪環状線103系が過ごした「何でもないけれどかけがえのない毎日」を、チャットモンチー「サラバ青春」(2005年リリース)の曲に乗せて表現したWEBムービーです。ぜひご覧ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ