このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年7月31日その他

~JR貨物の現役車両を特別展示~
京都鉄道博物館展示車両の入線シーンを特別に公開します

日本貨物鉄道株式会社
京都鉄道博物館

日本貨物鉄道株式会社(JR貨物)と京都鉄道博物館は、現役貨物列車の主力として活躍する機関車と貨車を京都鉄道博物館内で初めて特別展示します。
そこで、通常は京都鉄道博物館への展示車両の入線は公開しておりませんが、今回は特別に展示初日である8月6日(日曜日)に館内へ入線するシーンを公開いたします。

詳細

1 開催日時
(1)日時
2017年8月6日(日曜日)10時30分ごろ
※注釈:展示期間は2017年8月6日(日曜日)から19日(土曜日)までです。

(2)場所
京都鉄道博物館本館1階「車両のしくみ/車両工場」エリア
※注釈:車両の運用などの都合により、展示期間が変更となることがあります。あらかじめご了承ください。

入線シーンのイメージなど


2 展示車両
・EF210形式300番台直流電気機関車「ECO-POWER桃太郎」
・コキ107形式コンテナ車
※注釈:コンテナは49A形式コンテナおよび19D形式コンテナを積載する予定です。
※注釈:特別に館内でコンテナの中をご覧いただけるよう、上記のコンテナの扉の開閉を行う予定です。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ