このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年7月 7日安全の取り組みに関する情報

京都支社、旅客避難誘導・テロ対応訓練を実施しました

 JR西日本では、「お客様救助および避難誘導」、「社員の対応能力向上」、「部外関係機関との連携強化」を目的として、警察、消防と合同で「京都支社 旅客避難誘導・テロ対応訓練」を実施しました。

詳細

1 日時
 2017年7月7日(金曜日)午前1時から午前4時ごろまで

2 場所
 湖西線、大津京駅

3 訓練内容
(1)第一部「故障列車から対向列車への誘導訓練」
 大津京〜山科駅間のトンネル内にて走行中の列車で車両故障が発生し、長時間停車が見込まれるため、対向列車を付近に停車させてお客様の誘導を実施した。

(2)第二部「テロ対処訓練および旅客避難誘導訓練」
 列車内でテロ事象が発生し、大津京駅付近にて停車。警察・消防と連携して、テロ事象の掌握とお客様の避難誘導を実施した。

訓練の様子 訓練の様子
 ※注釈:写真は第二部の様子です。

4 参加者
 滋賀県警察本部、大津警察署鉄道警察隊
 大津市消防本部
 JR西日本近畿統括本部、京都支社など
 総計:約190名

 ※注釈:その他の訓練についてはこちらをご覧ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ