このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年6月21日列車の運行

仙台〜金沢駅間、団体用直通新幹線の運転について

西日本旅客鉄道株式会社金沢支社
東日本旅客鉄道株式会社北陸営業センター

 東北エリアのお客様が北陸エリアをご旅行するために便利な、東北新幹線と北陸新幹線を大宮駅での乗り換えなしで結ぶ「団体用直通新幹線(仙台〜金沢駅間)」を9月に運転します。
 また10月下旬には、北陸エリアのお客様が東北エリアをご旅行するために便利な団体用直通新幹線(金沢〜仙台駅間)を計画しています。
 北陸エリアと東北エリアの双方向に団体用直通新幹線を運転し、相互間のさらなる観光交流拡大を図ってまいります。

北陸新幹線イメージ

詳細

1 東北エリアからの列車
(1)運転日および運転区間
 【往路】
 2017年9月4日(月曜日)仙台駅発、金沢駅着

 【復路】
 2017年9月6日(水曜日)金沢駅発、仙台駅着

 ※注釈:両日とも「E7系」での運転となります。

(2)停車駅および発着時刻
 ・9月4日(月曜日)仙台駅発、金沢駅着
停車駅と発着時刻


 ・9月6日(水曜日)金沢駅発、仙台駅着
停車駅と発着時刻
 ※注釈:上記の各駅時刻は、2017年6月21日現在の予定時刻です。変更となる場合があります。

(3)その他
 ・旅行商品のみでの発売となります。JR東日本グループの株式会社びゅうトラベルサービスをはじめ、旅行会社計10社で旅行商品を発売する予定です。
 ・北陸エリアの各駅において、関係自治体の方などとお客様のお出迎えを行います。

2 北陸エリアからの列車
 10月下旬には、金沢駅発、仙台駅着の往復で団体用直通新幹線の運行を計画しています。
 現在、商品造成を行う各旅行会社様と商品内容などに関して調整を行っています。
 紅葉をはじめとする絶景や文化・食など東北ならではの魅力を満喫いただけるようなコースを設定いただけるものと考えております。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ