このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年5月25日その他

〜もっと好きになる、もっと元気になる場所へ〜
「ぼくらの和歌山線活性化プロジェクト『ワカカツ』」がスタートします。
(マークの一般投票も開始!)

 JR和歌山線と沿線地域の活性化をめざすため、沿線企業や学校、その他団体などとJR西日本和歌山支社が協力し、「ぼくらの和歌山線活性化プロジェクト『ワカカツ』」(以下、「ワカカツ」)を立ち上げるとともに、マークデザインの一般投票を開始いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

ロゴ

詳細

1 ワカカツについて
(1)プロジェクトの目的・目標
 目的:紀北地域の公共交通である和歌山線の維持継続と持続的発展。
 目標:和歌山線と沿線地域の未来に向けて、行政や地域の皆様、事業者が一体となり、主体的に活性化を図る取り組みを行うこと。

(2)今後の取り組み計画について
 和歌山線と沿線で繰り広げられる活性化に関わる取り組みを、ワカカツの一環として進めることで、沿線魅力の発信力強化と、和歌山線を含む沿線地域の活性化をめざします。

2 ワカカツマーク一般投票について(投票期間:5月25日から6月12日まで)
 ワカカツのロゴとともに今後のさまざまな活動において目印となる「マーク」が、皆様からの投票で決まります。マークデザインの候補は和歌山線沿線高校の生徒たちに制作いただき、1次選考を経て5つの候補作に絞られました。これを皆様からの投票により1つに決定します。ご投票いただいた方には抽選で素敵なプレゼントもご用意しています。投票はfacebook、Instagram、ハガキにて受付中。
マークの候補
 ※注釈:決定作品は使用にあたり補正を行います。
 ※注釈:投票の詳細につきましては、こちらをご覧ください。(PDF形式 144キロバイト)

3 その他
(1)Facebookページについて
 ワカカツFacebookページを設置しています。今後の取り組みなどのトピックスを発信していく予定です。(URL:https://www.facebook.com/wakayamasen/

(2)ワカカツウェブ広告について
 和歌山経済新聞(ネットニュース)上にワカカツの記事広告(ワカカツの生い立ちなど)を掲載していますので、ご参照ください。(URL:https://wakayama.keizai.biz/tieup/1/

(3)ワカカツ実行委員会について
 ワカカツの取り組みを行うメンバーで、5月25日時点では下記団体などで構成していますが、今後メンバー拡大を計画しています。なお、現在実行委員会の事務局はJR西日本和歌山支社が担当しています。

 ・ワカカツ実行委員会メンバー(順不同)
  JA紀の里、一般社団法人紀の川フルーツ・ツーリズム、紀の川トークニュース株式会社、株式会社 九重雜賀、紀の川エリア観光サイクリング推進協議会、力寿し、PANDA CREPE、LIFE、うえすとこーすと、おやつの時間cafe style、食 めちゃうま あらじん、創-hajime- cafe、株式会社藤桃庵、和歌山県立きのかわ支援学校、和歌山県立伊都中央高等学校、和歌山県立紀北農芸高等学校、和歌山県立粉河高等学校、和歌山県立那賀高等学校、和歌山県立和歌山高等学校、和歌山県立和歌山工業高等学校、和歌山県立星林高等学校、JR西日本和歌山支社
 ※注釈:メンバー募集中!問い合わせはこちらまで(jrwakayamasen@gmail.com

(4)ワカカツポスターイメージ(参考)
 和歌山線の駅などに掲出します。
ポスターイメージ

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ