このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年4月27日グループ会社

京都市下京区で「ザ・ビー 京都 四条(仮称)」工事着工
~2018年夏開業予定~

JR西日本不動産開発株式会社

JR西日本不動産開発株式会社は、京都市下京区唐津屋町に土地を取得し、2018年夏に146室のホテル「ザ・ビー 京都 四条(仮称)」を開業させるべく、本年5月より本格的に工事着工します。
当該地は、四条通と堀川通の交差点に位置し、阪急京都線「大宮」駅から徒歩約3分の好立地にあります。交通の利便性に優れ、視認性の高いランドマーク的な建物になることが期待できます。
ホテル運営会社は、「ホテル ザ・ビー」を主力ブランドとし、全国で「ザ・ビー」12軒を含む15軒のホテルを運営する、株式会社イシン・ホテルズ・グループを予定しています。また、ホテル1階にはコンビニエンスストアのセブンイレブンがテナントとして入居予定です。
JR西日本不動産開発株式会社において、京都市内での開発用地取得は2件目であり、今後も好立地における開発を推進していく予定です。

詳細

1 開発コンセプト
「ザ・ビー 京都 四条(仮称)」は、京都市中心部の四条通と堀川通に面しており、阪急京都線の「大宮駅」からわずか徒歩3分の好立地です。ビジネスカテゴリーを越えたシックでスタイリッシュな「ブティックホテル」は、ツインルームを中心に146室を予定しております。館内は、京都らしい「和」を基調にした木目と柔らかな照明による落ち着いた雰囲気で、京都の伝統的な瓦ぶき屋根・京町屋の障子をモチーフにした外壁デザインを施しました。また、しっくい用塗材を使ったエントランス周りは、古都・京都の趣ある「美」と「和」の落ち着いた雰囲気を醸し出し、滞在されるお客さまに美しい演出を添えることでしょう。

ロゴ


2 株式会社イシン・ホテルズ・グループについて
イシン・ホテルズ・グループは、2001年の設立以来、日本全国のビジネスホテル、リゾートホテルそしてフルサービスホテルまで、運営受託、賃貸借、アセットマネジメントなどさまざまな契約形態や立場にてホテル関連事業を行ってまいりました。現在も、J−REITや大手デベロッパーを中心としたホテルオーナー様の共同事業者として、高い付加価値を提供しております。現在、12棟の都市型観光ビジネスホテル「ザ・ビー」ブランドや京都ロイヤルホテル&スパを含む計15棟のホテルを運営し、2018年までに福岡天神、新橋、札幌すすきの、浅草など国際的に注目度の高いエリアにさらなるブランド展開を予定しております。イシン・ホテルズ・グループは引き続き、日本で最も高く評価される「独立系ホテルオペレーター」をめざします。

3 開発概要
(1)所在地
京都市下京区四条通堀川西入唐津屋町535番

(2)土地所有者
JR西日本不動産開発株式会社

(3)建物設置者
JR西日本不動産開発株式会社

(4)運営会社
株式会社イシン・ホテルズ・グループ

(5)設計監理
株式会社大林組

(6)施工
株式会社大林組

(7)建物概要など
概要


4 位置図

位置図


5 完成イメージパース(実際の建物と異なる場合があります)

完成イメージ

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ