このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年4月19日その他

あわら温泉宿泊の方に便利なバスを新規設定!
「あわら温泉・永平寺・丸岡城直行バス」を運行します!

京福バス株式会社
西日本旅客鉄道株式会社
あわら市
坂井市

2022年度末に予定されている北陸新幹線の金沢以西延伸に向け、観光客の増加が見込まれる福井・あわらエリアの2次交通の利便性を高めることを目的に、京福バス株式会社・西日本旅客鉄道株式会社・あわら市・坂井市は、福井県の支援を受け、あわら温泉宿泊の方に便利な「あわら温泉・永平寺・丸岡城直行バス」を運行します。
京福バス株式会社が運行する「永平寺ライナー」、「一乗谷朝倉特急バス」と組み合わせ、福井県内の観光が大変便利になりますので、ぜひご利用ください。
なお、運行開始日となる4月29日(土曜日)の第1便の出発にあわせ、あわら湯のまち駅にて、乗車されるお客様へのお見送りを行います。

詳細

1 バス運行会社
京福バス株式会社

2 おすすめポイント
・あわら温泉から丸岡城・永平寺へのアクセスについて、既存の路線バスに加え、乗り換え無しで早く、割安な価格のバスが新登場します。
・現在運行している「永平寺ライナー」や、「一乗谷朝倉遺跡バス」と組み合わせることにより、福井県内の観光が大変便利になります。

マップ

(1)あわら温泉
関西の奥座敷ともいわれる、北陸屈指の名湯。一軒一軒が独自の源泉を持ち、湯量も豊富。あわら湯のまち駅前には、同時に30人以上も楽しめる無料の芦湯(足湯)もあります。

(2)丸岡城
現存する最古の天守閣を持つ丸岡城。自然石をそのまま積み上げた野面積みの石垣、板張りの外壁など古武士を思わせる無骨なたたずまいが風格を感じさせます。
バス運行にあわせ、4月29日から6月25日までの土曜日・日曜日・祝日、1便の丸岡城到着に合わせ無料のガイドツアーを実施します。

(3)曹洞宗大本山永平寺
約770年前に道元禅師によって開かれた坐禅修行の道場です。今でも多くの修行僧が、日夜厳しい修行に励んでおり、参拝者はそのひたむきな様子を伺い知ることができます。

3 運賃
あわら湯のまち駅・芦原温泉駅から永平寺 800円
あわら湯のまち駅・芦原温泉駅から丸岡城 400円
丸岡城から永平寺 400円
※注釈あわら湯のまち駅から芦原温泉駅のみの乗車は不可
※注釈お子様・障がい者の方は半額
※注釈京福バスの回数券やフリーきっぷではご乗車できません。

4 きっぷの購入方法
予約優先となり、事前に乗車券が必要(車内では運賃精算ができません)。
予約窓口は京福バス旅行センター(0776−54−3733)。発券窓口はおしえる座ぁあわら湯のまち駅店・JR芦原温泉駅店(JR芦原温泉駅1階観光案内所)。当日空席があれば、おしえる座ぁの2カ所、または永平寺そば亭「一休」でもお買い求めただけます(一休での予約発券は行っていません)。また首都圏・京阪神の主な旅行会社でも購入可能。

5 運転区間・時刻
・あわら湯のまち駅→永平寺
運行区間


・永平寺→あわら湯のまち駅
運行区間


6 運転日
2017年4月29日から2018年3月31日の土曜日・日曜日・祝日を中心とした年間107日(網掛け日)

運転日


7 運行形態
路線バス形式

8 使用車種
観光タイプの大型バス(正シート45席。全席自由席)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ