このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年4月14日グループ会社

「レール&カーシェア」が西日本エリアでますます拡大!
無人入会機のご利用でますます便利に!

西日本旅客鉄道株式会社
JR西日本レンタカー&リース株式会社
タイムズ24株式会社

JR西日本レンタカー&リース株式会社(以下、「JR西日本レンタカー&リース」)とタイムズ24株式会社(以下、「タイムズ24」)は、現在、京阪神を中心に25駅で展開している「レール&カーシェア」を西日本エリアにさらに拡大してまいります。
また、「タイムズカープラス」の入会がより便利に、より簡単になる無人入会機を大阪駅に設置いたします。同機でお手持ちのICOCAをカーシェアリングの鍵としてご登録いただくと、一枚のカードで列車もカーシェアリングもご利用可能となります。ますます便利になったレール&カーシェアをぜひお試しください。

詳細

レール&カーシェア(以下、「当サービス」)」は、西日本旅客鉄道株式会社(以下、「JR西日本」)を含めた3社協業で推進するカーシェアリングサービスで、「出発地から最寄り駅まで電車、電車を降りてからは『カーシェア』」という二次交通の充実を目的として、新大阪駅、新神戸駅など京阪神主要駅で、2013年4月1日より、サービスを開始しました。
このたび、4月17日よりカーシェアリングステーションを西日本エリアで順次拡大いたします。
当サービスは、駅構内もしくは駅に程近い立地から、近隣在住の方や法人会員様のご利用のみならず、出張や観光目的などの他府県の会員様にも多くご利用いただいております。今回の拡大により、さらに多くの会員様にご利用いただけるものと考えております。
また、免許証とクレジットカードがあればその場で「タイムズカープラス」への入会手続きが完了する無人入会機については、JR西日本管内の駅としては、これまで京都駅と高槻駅に設置しておりましたが、新たに大阪駅にも5月9日(予定)に設置することにいたしました。今回、大阪駅に設置する無人入会機ではICOCAを鍵として登録することができ、当サービスのご利用がより便利になります。
「レール&カーシェア」の取り組みを通じ、JR西日本グループでは「中期経営計画2017」で掲げた生活関連サービス事業における新事業の展開を、タイムズ24では、ストレスのない「快適なクルマ社会の実現」をめざし、新たな都市交通として、カーシェアリングの定着を図ります。

1 新たに開設するステーション一覧
39カ所 58台

新開設ステーション一覧

新開設ステーション一覧

※注釈 2017年4月14日現在の開設予定のため、予告なく変更となる場合があります。

2 無人入会機設置予定場所
エキマルシェ大阪アクセア内(案内図内★印)
(営業時間平日:8時から22時まで、土曜日・日曜日・祝日:10時から20時まで)

無人入会機設置予定場所


3 レール&カーシェア既存ステーション
26カ所 42台(2017年4月14日時点)

既存ステーション

レール&カーシェア新大阪ステーション


4 レール&カーシェア利用料金利用料金

※注釈プランには法人プラン、個人プランのほか学生プラン、家族プランがあります。

5 タイムズ24をはじめとするパーク24グループとJR西日本グループのこれまでの取り組み
(1)タイムズ駐車場料金優待サービス「パーク&ICOCA」
2009年5月より、「ICOCA」による鉄道利用でタイムズ駐車場の駐車料金が優待される「パーク&ICOCA」サービスを開始しています。移動の効率化と交通渋滞の緩和による環境負荷低減につながる移動手段を推進するため、現在「ICOCA」圏内で42駅までサービスを拡大しております。(2017年3月末)

(2)「タイムズポイント」から「J-WESTポイント」への交換
2010年9月より、パーク24グループが運営する会員制サービス「タイムズクラブ」の「タイムズポイント」から、JR西日本が発行する「J-WESTポイント」へのポイント交換サービスを開始しております。(「J-WESTカード」会員様限定)
また、タイムズで駐車料金をお支払いいただく際、「ICOCA」がご利用いただけるタイムズ駐車場にて、事前登録した「ICOCA」で決済すると自動的に「タイムズポイント」がたまるサービスを導入しております。

(3)「J-WESTポイント2倍付与」サービス
2013年7月より、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」のご利用料金を、決済カード登録された「J-WESTカード」でお支払いの場合「J-WESTカード」が通常の2倍付与されるサービスを開始しております。(通常は1,000円ごとに5ポイント)

(4)「ICOCA」によるカーシェア車両のドア開閉個人認証サービス
2013年8月より、「レール&カーシェア」車両を対象に、「ICOCA」がドア開閉の個人認証として使用可能になりました。これにより、鉄道からカーシェアリングまでシームレスな移動が実現しました。
※注釈 JR西日本グループ「レール&カーシェア」の対象車両に限ります。

6 無人入会機のご利用方法
(1)情報入力
入会申込に必要な情報を入力してください。

(2)カード情報登録
クレジットカード・運転免許証などのカード情報を登録してください。

(3)オペレーター接続
オペレーターと接続し、カメラの映像にてご本人様の確認をいたします。

(4)会員カード登録
発行された会員カードを読み取り機にかざすと、登録が完了します。

無人入会機


【無人入会機でご入会いただける条件】
・無人入会機では、「個人プラン」でのご入会が対象となります。
※注釈家族プラン・学生プラン・法人プランでのご入会はできません。

・本機からは20歳未満の方はご入会いただけません。
※注釈親権者同意書が必要となるためです。

【無人入会機でのご入会に必要な書類】
・無人入会機で完結される場合
運転免許証、クレジットカード、運転者ご本人様の携帯電話番号およびメールアドレス、現住所確認書類(運転免許証記載の住所が現住所と異なる場合)

・ウェブで事前登録されている場合
運転免許証、事前登録の際の発行する受付番号とご自身で設定された仮パスワード、現住所確認書類(運転免許証記載の住所が現住所と異なる場合)

【ICOCAの登録方法】
無人入会機でICOCAを登録すると、ICOCAがJR西日本グループ「レール&カーシェア」の対象車両の鍵になります。
・新規入会の方
登録方法(新規入会の方)


・既存会員の方
登録方法(既存会員の方)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ