このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年3月23日グループ会社

燦ホールディングスグループ エクセル・サポート・サービス株式会社とのポシブル・フランチャイズチェーン加盟契約締結に関する基本合意のお知らせ

ポシブル医科学株式会社

 このたび、JR西日本グループのポシブル医科学株式会社(以下、「ポシブル」)は、燦ホールディングスグループのエクセル・サポート・サービス株式会社(以下、「ESSC」)と、大阪府北部地域および阪神地域において、フランチャイズチェーン「ポシブル」を複数事業所展開するための基本合意を2017年3月22日の取締役会にて決議いたしましたので、お知らせいたします。

詳細

1 基本合意書締結の趣旨
 ポシブル医科学は、会社設立以来、「リハビリを必要な時に必要なだけ」のコンセプトのもと、直営18カ所(通所介護事業所数)、フランチャイズ18カ所(2017年3月23日時点)のリハビリ特化型デイサービスなどのリハビリ関連の事業を展開しています。
 ポシブルの理念と機能回復に効果的なサービスプログラムほかに対して燦ホールディングス様に共感いただき、燦ホールディングスグループのESSC様がポシブルフランチャイズチェーン加盟契約を締結することで、大阪府北部地域および阪神地域のより多くの方の運動機能と生活の質の向上に役立つことを願って、デイサービス「ポシブル」を複数事業所展開するものです。

2 今後の展開
 2017年10月から12月までの間に、大阪府北部地域および阪神地域においてポシブルがフランチャイザーとして支援し、ESSC様がフランチャイジーとして2事業所を開設する予定です。また、その後も、ポシブルがフランチャイザーとして支援を行い、ESSC様がフランチャイジーとして毎年複数の事業所開設をめざします。

3 ポシブルのサービスの特徴
 ポシブルでは、理学療法士をはじめとする専門スタッフが要支援者・要介護者一人ひとりの状況を評価・分析し、パーソナル・プログラムを作成します。これまでに積み重ねた経験とノウハウを活かし、最も効果的なトレーニングメニューを採用して、利用者の身体機能の向上・回復を促します。
 トレーニングには、北欧など早くから高齢化対策に取り組んできた地域でその有効性が実証された「HURマシン」や「レッドコード」と呼ばれるリハビリ機器を採用しています。「HURマシン」は、空気の圧力によって運動量の調整ができるため、関節の痛みに不安を持つ方でも安全にご利用いただけます。「レッドコード」は天井から懸垂された赤いひもを使うことにより、身体を重力から解放しながら運動できるため、機能回復や姿勢改善、ADL(日常生活動作)向上に役立ちます。

4 事業所のイメージとリハビリ機器
(1)HURマシン
 下肢・上肢の筋力アップと循環機能の向上を効果的に行うためにフィンランド製の空気圧により負荷を調整するマシンを使用し、使用に当たっては、利用者の状態に応じてセラピストが個々を評価し負荷を決定することで、安全を担保しつつ成果につなげています。

HURマシン


(2)レッドコード
 天井から懸垂された2本のひもという単純な構造のノルウェー製のリハビリ機器ですが、北欧ではオリンピックに出るトップアスリートから介護が必要な方までが利用しバランストレーニングや生活行動の反復トレーニングを行っています。最も重要なポイントはトレーニングプログラムでポシブルでは毎月新しいプログラムを利用者に提供させていただいています。

レッドコード

 HURマシンによる筋力アップとレッドコードによる生活行動の反復練習により利用者の生活の質の向上につなげています。

5 事業運営者
 エクセル・サポート・サービス株式会社
 事業内容:株式会社公益社などを展開する東証一部の上場会社である燦ホールディングス株式会社のグループ会社で、警備業務(会館の夜間警備、交通誘導など)および清掃施設管理業務(会館施設の清掃、会館施設の整備・向上および管理など)の受託、そして、葬儀に関わる料理の提供を行っています。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ