このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年3月 9日グループ会社

高機能寝具「エアウィーヴ」を宿泊施設 約200床に導入!
〜運転士の睡眠の質の向上により、さらなる安全性・ESの向上を図ります〜

西日本ジェイアールバス株式会社

 西日本ジェイアールバス株式会社は株式会社エアウィーヴが販売するマットレスパッド「エアウィーヴ」を運転士などが使用する宿泊施設合計約200床に導入いたします。

エアウィーヴ

詳細

1 導入経緯と目的
 西日本ジェイアールバスでは、お客様に安心してご利用していただけるよう、日々安全運行に努めておりますが、このたび睡眠の質の向上により運転士のパフォーマンス向上や健康増進を図り、さらなる安全性の向上・ESを向上させるため、高機能マットレスパッド「エアウィーヴ」を宿泊施設合計約200床に導入することとなりました。

2 実積
 「エアウィーヴ」はJR西日本と中国ジェイアールバスの従業員用仮眠室に約7,000床導入されており、JR西日本の運転士を対象に日本睡眠改善協議会が推奨する基準に基づいたアンケートを実施した結果、眠りやすさ・睡眠の深さ・目覚めの良さ・疲労回復、睡眠の質の向上が見られました。また、国内の高級ホテルやプロスポーツ選手も愛用しており、導入による効果が実証されております。

3 導入による効果
 独自の特殊素材「エアファイバー」による安定した寝心地(体重を押し返す力が高く寝返りが楽、優れた体圧分散、夏は蒸れず、冬は暖かい)により、睡眠の質の向上が期待できます。また、マットレスや敷布団の上に敷くことで、理想的な効果が得られます。

4 導入箇所
 運転士などが使用する宿泊施設
仮眠室


5 全箇所への導入完了時期
 2017年3月下旬

6 高反発マットレスパッド「エアウィーヴ」の特長
 エアウィーヴは、今お使いの寝具の上に一枚重ねるだけで寝心地をグレードアップするマットレスパッドです。
 「空気(air)」を「編む(weave)」ような構造で極細繊維状樹脂を三次元的に絡み合わせることで、素材の90%以上が空気という独自の構造を実現しています。そのため、「まるで空気の上で眠っているような快眠」が実現できます。
 快適な寝心地が評価され、トップアスリート、JAL国際線ビジネスクラスやファーストクラスなどさまざま採用実績があります。

特長

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ