このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年3月 8日安全の取り組みに関する情報

平成28年度 津山地区列車事故対応訓練を実施しました

 列車事故発生時における速やかなお客様救護の対応能力向上および警察、消防などとの連携確認を目的として、真庭警察署、真庭消防署のご協力のもと、訓練を下記のとおり実施しました。

詳細

1 日時
 2017年3月8日(水曜日) 10時40分から12時15分まで

2 場所
 中国勝山駅構内

3 想定
 姫新線 久世〜中国勝山駅間を走行中の下り列車が踏切内に進入した中型トラックと衝撃。はずみで列車の乗客数名が車内で転倒し負傷。乗務員および現地に駆けつけた警察、消防、JR社員が協力してお客様の救出を行う。

訓練の様子 訓練の様子

訓練の様子 訓練の様子

4 参加者
 真庭市真庭警察署
 真庭市真庭消防署
 西日本旅客鉄道株式会社 岡山支社 津山管理駅、津山運転区、岡山保線区 津山管理室、岡山電気区 津山派出、岡山総合指令所
 総計:約45名

 ※注釈 その他の訓練についてはこちらをご覧ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ