このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年1月31日列車の運行

~岡山県北部エリア四季折々の魅力発信~
ノスタルジートレインで巡るこだわりのおかやま旅
(雛まつり列車、夜桜列車)

JR西日本岡山支社では、月に1回程度、岡山県北部エリアを中心に、四季折々の魅力をお楽しみいただく臨時列車「ノスタルジートレインで巡るこだわりのおかやま旅シリーズ」を展開し、多くのお客様にお楽しみいただいているところです。
このたび、春(3月、4月)の運転計画およびおもてなしの概要が決まりましたので、お知らせします。

詳細

1 「姫新線雛まつり列車」の運行
新見市・真庭市(勝山)、津山市で開催される雛まつりに合わせ、3市の雛まつり会場を便利に巡ることができる臨時列車を3月4日(土曜日)、5日(日曜日)の2日間運行します。
なお、ノスタルジー車両で運行する臨時列車を「姫新線雛まつり列車」とし、乗車記念缶バッジの配布といったおもてなしを行います。また、その他の臨時列車も運行いたしますので、3市の雛巡りにご利用ください。

(1)運転日
平成29年3月4日(土曜日)、5日(日曜日)

(2)運転区間・時間と主な停車駅
・新見駅⇒津山駅(「姫新線雛まつり列車」)
運転区間など
※注釈ノスタルジー車両で運転します。
※注釈ご乗車区間の普通乗車券をご購入いただければどなたでもご乗車いただけます。(全車自由席)
※注釈記載されていない駅にも各駅停車します。
※注釈当日はヘッドマークをつけて運転します。

・津山駅⇒新見駅
運転区間など
※注釈ノスタルジー車両では運転いたしません。
※注釈ご乗車区間の普通乗車券をご購入いただければどなたでもご乗車いただけます。(全車自由席)
※注釈記載されていない駅にも各駅停車します。

※注釈詳細につきましては、こちらをご覧ください。(PDF形式 213キロバイト)


2 「津山線夜桜列車」の運行
4月1日(土曜日)から15日(土曜日)まで、津山城(鶴山【かくざん】公園)を主会場として、「津山さくらまつり」が開催されます。期間中の夜間では、津山城の桜の木々はライトアップされ、幻想的な風景が眼下に広がります。そんな「夜桜」をお楽しみいただくために便利な列車「津山線夜桜列車」を運行します。なお、移動中も旅をお楽しみいただけるよう、車内では津山エリアを中心とする特産品(「うめぇもん」)の販売も行います。
津山城

(1)運転日
平成29年4月8日(土曜日)

(2)運転区間
津山線岡山~津山駅間

(3)編成
キハ47系ノスタルジー車両2両(全車自由席)
※注釈当日はヘッドマークをつけて運転します。

※注釈詳細につきましては、こちらをご覧ください。(PDF形式 250キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ