このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年12月 2日安全の取り組みに関する情報

平成28年度大阪支社列車事故総合訓練を実施しました

2005年(平成17年)4月25日に発生させた福知山線列車事故を教訓に、併発事故の阻止とお客様の救護を最優先とし、JR西日本社員と警察・消防がともに協力し情報伝達と連携を強化することを目的として、大阪支社列車事故総合訓練を実施します。

詳細

1 日時
平成28年12月2日(金曜日)午前10時30分から午前11時45分まで

2 場所
吹田総合車両所日根野支所
※注釈日根野駅に隣接する車両の検査・修繕を担当する部署です。

3 想定
平成28年12月2日午前10時30分ごろ、下り快速列車は、阪和線東佐野~熊取駅間の三念寺踏切内に進入してきた自動車を認め、非常ブレーキをかけたが間に合わず衝撃した。当該列車の最前部車両が脱線するとともに隣接線路を支障した状態で停車した。脱線した衝撃により、運転士含め乗車中のお客様が多数負傷、車掌が列車防護し、お客様救護と避難誘導を行う。

訓練の様子 訓練の様子

訓練の様子 訓練の様子

4 参加者
JR西日本
大阪府警察本部・泉佐野警察署
泉州南広域消防本部
りんくう総合医療センター
総計:約225名

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ