このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年11月16日駅情報

~大阪駅のICOCAロッカーがもっと便利に~
大阪駅でコインロッカー空き情報検索サービスを開始します

西日本旅客鉄道株式会社
関西ステーションサービス株式会社

JR西日本グループの関西ステーションサービス株式会社は、平成28年12月14日(水曜日)より当グループ管内では初めて、大阪駅において「ICOCAロッカー検索」サービス(コインロッカーの空き情報検索サービス)を開始いたします。大阪駅に新たに設置する専用端末で、コインロッカーの設置場所や空き情報をお調べいただけます。また専用ホームページにアクセスいただくことで、お客様のスマートフォンやパソコンからもこれらの情報を閲覧することが可能となります。今回のサービス開始により、ロッカーの空き状況やその場所が分からずに探し回られたり、満杯のロッカーの前で空くのをお待ちいただいたりする手間が省け、より快適にロッカーをご利用いただけるようになります。大阪駅でのお買い物をはじめ、年末年始のご旅行の際にも、ぜひ当サービスをご利用ください。JR西日本グループは、今後もサービスのさらなる充実と改善に努めてまいります。

詳細

1 サービス開始日
平成28年12月14日(水曜日)

2 サービス内容
タッチパネル式の専用端末画面に触れ、コインロッカー設置場所のアイコンにタッチしていただくと、コインロッカーの使用状況を、リアルタイムでお調べいただけます。コインロッカーの大きさ別に検索することも可能です。なお、訪日外国人のお客様にもご利用いただけるように2カ国語(日本語・英語)で表記いたしました。
※注釈使用状況をお調べいただけるのはICOCAロッカーのみとなります。

3 検索端末
コインロッカー付近の専用端末(3カ所に3画面設置)、また専用ホームページのQRコードを駅構内のコインロッカーなどに掲出いたします。

○検索画面のイメージ
検索画面イメージ
検索画面イメージ

○検索専用モニター設置場所
検索専用モニター設置場所

○専用端末外観
専用端末外観

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ