このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年8月30日列車の運行

~岡山県北部エリアなど四季折々の地域の魅力発信~
「ノスタルジートレインで巡るこだわりのおかやま旅シリーズ」を展開します!

JR西日本岡山支社では、今春(4月から6月まで)に開催された「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」を契機に、岡山県北部エリアを中心に「懐かしいまちへ、懐かしい列車で向かう旅」をお楽しみいただける「みまさかノスタルジー」を、毎週土曜日、日曜日に1日2往復(4本)運転し、期間中約12,000人のお客様にご利用いただきました。
7月以降は一部サービスを変更し、ノスタルジーの車両を、毎週土曜日の決まった時間の定期列車に充当して1日3.5往復(7本)運転しています。秋以降には、月に1回程度、岡山県北部エリアを中心に、四季折々の魅力を楽しむ臨時列車「ノスタルジートレインで巡るこだわりのおかやま旅シリーズ」を展開します。岡山県北部エリアには、「里山・町並みなどの景観」や「温泉・美作三湯(みまさかさんとう)」、「食・酒」など観光の魅力が豊富であり、ガイドツアーなどのおもてなしや地域で愛されている「うめぇもん(食)」をお楽しみいただくなど、お客様に「こだわりの旅」をご提案し、地域の魅力を発信していきます。
このたび、秋の運転計画などがまとまりましたので、お知らせします。

詳細

1 ノスタルジートレインの概要
(1)車両コンセプト
昔ながらの風情をとどめ、郷愁を誘う里山の風景、温泉(美作三湯)や食・酒も魅力の岡山県北部エリア。レトロなタイムカプセルに乗って、さあ懐かしいまちへ!

(2)名称について
「レトロなタイムカプセルに乗って、さあ懐かしいまちへ!」のコンセプトのもと、「郷愁」をオランダ語で表す「ノスタルジー」を名称としました。

(3)外装
昭和30年代から40年代に気動車の一般車両で使われていた懐かしい朱色とクリーム色のカラーリングを復刻しています。
ノスタルジー

(4)車内設備など
びんジュース用の栓抜き、青色のモケット(シート生地)、JNR(日本国有鉄道)ロゴ入り扇風機など、懐かしい内装を復刻しているほか、2号車には窓向きカウンター席をご用意しています。また、臨時列車で運行する際に使用可能な車内販売用のテーブルを備えています。
車内設備


2 秋の運転計画について
(1)姫新線開業80周年記念号
姫新線(新見~姫路駅間)が全線開業をして、80周年を迎える記念すべき日に、姫新線終点の新見駅を出発し、沿線の観光地をのんびりとお楽しみいただける列車を新見市・真庭市・美作市・津山市・岡山市・美作国観光連盟との連携により運転します。車内や立ち寄り駅などでは、岡山県北部エリアの「うめぇもん」の販売や、郷土芸能など地域のおもてなしをお楽しみいただけます。

○運転日
平成28年10月10日(月曜日・祝日)

○運転区間など
【往路】姫新線:新見~美作江見駅間
【復路】姫新線・津山線:美作江見~津山~岡山駅間

○編成
キハ47系ノスタルジー2両編成(全車指定席)

○主な停車駅と運転時刻
往路:新見駅→美作江見駅
停車駅と運転時刻
※注釈中国勝山駅・津山駅では立ち寄りのみとなります。新見~美作江見駅間のきっぷをお買い求めください。
※注釈往路の津山駅では、車両運用の都合などにより、一旦降車いただきます。

復路:美作江見駅→岡山駅
停車駅と運転時刻
※注釈福渡駅では立ち寄りのみとなります。美作江見駅・津山駅・岡山駅、相互間のきっぷをお買い求めください。

○お楽しみいただく地域の魅力
<停車駅のおもてなし(予定)>
【新見駅】
・出発式の実施
・日本最古の蔓牛と言われる新見地区特産「千屋牛」を使用した弁当の予約販売(事前予約が必要です。)
(お申し込み・問い合わせは新見市観光協会まで【TEL】0867−88−8154)

【中国勝山駅】
・地元ガイドによる「勝山のれんの町並み」散策
※注釈第2回ふるさとあっ晴れ認定委員会「あっ晴れ!大賞」認定の「えぇとこ」です。

町並み

・御前酒蔵元「辻本店」での試飲などの実施
・ひめのもち4人づきの実演
※注釈ひめのもちを使用した加工品は、第2回ふるさとあっ晴れ認定委員会「あっ晴れ!」認定の「うめぇもん」 です。

もちつき


【津山駅】
・津山駅ホームでパンフレットの配布、ノベルティ(津山榕菴珈琲ドリップバッグ)のプレゼント
・津山まなびの鉄道館敷地内で、美作国観光連盟キャラクター「かたみくん」のお出迎え、地元特産津山肉料理(そずりコロッケ・干し肉・ヨメナカセ)の販売
※注釈津山まなびの鉄道館に入館される方は入館料を割り引きいたします。(記念号乗車のお客様限定)
※注釈津山まなびの鉄道館は、第5回ふるさとあっ晴れ認定委員会「あっ晴れ!大賞」認定の「えぇとこ」です。

津山まなびの鉄道館


【美作江見駅】
・テレビCMでも使用された「懐かしい駅舎風景」
・岡山県重要無形文化財「宮原獅子舞」の実演

美作江見駅


【福渡駅】
・フレッシュジュースの販売

<車内販売>
移動中も地域の魅力をお楽しみいただけるよう、岡山県北部エリアを中心とする地元で愛されている「うめぇもん」などの販売を行います。
※注釈詳細につきましては、こちらをご覧ください。(PDF形式 126キロバイト)

<車内のおもてなし(予定)>
・乗車記念缶バッジの配布(お一人様1個。往路のみ)

○ご利用料金
ご乗車になる区間の運賃に加え、指定席料金(おとな520円、こども260円)でご利用いただけます。

(2)秋のみまさかスローライフ列車
秋の紅葉の美しい季節、みまさかローカル鉄道観光実行委員会(事務局:公益社団法人津山市観光協会)との連携により、因美線をのんびりと楽しむ列車を運転します。列車の運転にあわせ、車内や主な停車駅では「おもてなしイベント」を行うほか、スローライフ列車で楽しむ「特別プラン」もご用意しております。
なお、今回はノスタルジートレイン3両編成での運転となります。

○運転日
11月12日(土曜日)・13日(日曜日)

○運転区間など
津山~智頭駅間(1日1往復)

○編成
キハ40・47系ノスタルジー車両3両(1・2号車は自由席、3号車は指定席)

○主な停車駅と運転時刻
往路:津山駅→智頭駅
停車駅と運転時刻
※注釈記載されていない駅にも各駅に停車します。

復路:智頭駅→津山駅
往路運行時間など
※注釈記載されていない駅にも各駅に停車します。

○お楽しみいただく地域の魅力
<停車駅でのおもてなし(予定)>
【津山駅】
・津山駅長による出発合図

【高野駅】
・懐かしの昭和展(昭和30年代の看板やポスターなどを展示)
※注釈往路のみ2分停車します。

【美作滝尾駅】
・地元特産品、特製弁当の販売
・鉄道関係品の展示
・地元産の餅、クッキーなどの販売
・お茶、コーヒーの無料サービス
・映画「男はつらいよ」ロケ風景、懐かしい鉄道風景などのパネル・ポスター展示
※注釈往路のみ27分停車します。

美作滝尾駅


【美作加茂駅】
・地元有志による餅まき(こどもお菓子まき)
※注釈復路列車の停車時に実施いたします。

・タブレット(通票)を使った撮影会
・地元で人気のパウンドケーキ、昔懐かしバナナ菓子、県内産のお肉を使ったビーフジャーキー・うどん・鶏の唐揚げなどの販売
※注釈往路は30分停車、復路は12分停車します。

美作加茂駅


【美作河井駅】
・地元有志による「草餅つき」の実演販売
・焼き芋の実演販売
・鶏肉の唐揚げ、山菜の天ぷらの販売
・手芸品(創作など)の販売
・阿波地域特産品(山菜、きねつき餅、米粉製品ほか)の販売
・日帰り登山に最適な矢筈城址案内、パンフレット配布
・レンタルサイクルの貸し出し(有料)
※注釈往路のみ30分停車します。

美作河井駅


【那岐駅】
・郷土芸能「那岐小唄」(11月12日)、「よさこい踊り」(11月13日)の演舞
※注釈雨天中止

・昭和のパネル、写真展示
・鳥取港水揚げのカニ汁の販売
・ぜんざい、クロモジ茶、におい袋の販売
・お茶の無料サービス
※注釈復路のみ34分停車します。

那岐駅


【智頭駅】
・智頭宿自由散策、国指定重要文化財石谷家住宅(入館料500円)

<車内のおもてなし>
・乗車記念缶バッジを配布いたします。(お一人様1個。往路の美作滝尾~美作加茂駅間にてお渡しいたします。)
・指定席をお買い求めいただいたお客様に「ちょっぴりプレゼント」を差し上げます。

<みまさかスローライフ列車の旅を楽しむ「特別プラン」>
・「あば温泉または布滝(のんたき)」無料送迎バス運行
スローライフ列車で美作河井駅までご乗車いただき、無料送迎の貸切バスで、あば温泉または布滝のいずれかをお選びいただきます。
(お申し込み・お問い合わせは津山市観光協会まで【TEL】0868−22−3310)

・「超小型モビリティで森カフェめぐり」
3時間 1,500円
(お申し込み・お問い合わせは智頭町観光協会まで【TEL】0858−22−3310)

○ご利用料金
1・2号車(自由席)は、ご乗車区間の運賃のみでご利用いただけます。
3号車(指定席)は、ご乗車になる区間の運賃に加え、指定席料金(おとな520円、こども260円)でご利用いただけます。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ